« 看板表記でコミュニケーション | メイン | 「幸せ色の丘」の今 »

モクモク何でも造っちゃお!!

2012年05月17日

銘柄豚「伊賀豚」の誕生と
ブランド化への取り組みからスタートした「ハム工房モクモク」

自らが一次産品に付加価値をつけるその流れは
25年の歳月の中でファミリーや視察者の足を引きつける「訪れることが目的の場所」へと発展し

六次産業の最先端を突っ走るモクモク手づくりファームへと成長しているので~す

その象徴がここ
畜産農家の農場を彷彿とさせるでしょ

%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AE%E9%A2%A8%E6%99%AF.JPG

レストランや販売所
工房などで売られているものの殆ど全てが
この地で生まれているのです


パン工房を覗けば
大型の天然酵母パンが

%E5%A4%A9%E7%84%B6%E9%85%B5%E6%AF%8D%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%9E%8B%E3%83%91%E3%83%B3.jpg

その奥では
工房に大勢の職人の姿が

%E3%83%91%E3%83%B3%E5%B7%A5%E6%88%BF.jpg


ウインナ工房でも手を休めずに働く職人の一団が・・・

%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%8A%E5%B7%A5%E6%88%BF.jpg


敷地内にはブルワリーまであって
地ビールも生産され提供されているのです

%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB.jpg


生み出すといえば
職員の専売特許ではありません


来訪者自らが造りだすのもここの特徴
ウインナー手作り体験あり

IMG_8962.jpg


イチゴ大福の手作り体験あり

IMG_8981.jpg


また訪れたくなる目的の場所の
一泊二日の
何と楽しい視察旅行だったでしょうか!!


3月31日からスタートした
8回に及ぶモクモクシリーズは
この回でおわり

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/18121

プロフィール

プロフィール

高橋みつる
たかはし・みつる。団塊世代。埼玉生まれの東京育ち。仕事で全国を飛び回っていたが、「自然環境豊かな土地で生活したい」と定年退職を機に移住を決意。
2009年4月、滝川市江部乙町を桃源郷に決めてはるばると。
まちおこしやボランティアに汗を流す。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー