« 2012年03月 | メイン | 2012年05月 »

すきっ腹に不味いものなし

2012年04月28日

朝のひと仕事が済めば
待ちに待った朝食!!


高台にあるPaPaビアレストランでバイキングで~す

ここでも子供連れの多くの家族が・・・
というよりも殆どが子供中心に

PaPa%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3.JPG


メニューと言えば
ハム・ソーセージのお裾分けは当然のこと

%E8%87%AA%E5%AE%B6%E8%A3%BD%E3%83%8F%E3%83%A0%E5%90%84%E7%A8%AE.JPG


朝採れのワイルドな新鮮野菜

%E8%BE%B2%E5%A0%B4%E3%81%AE%E9%87%8E%E8%8F%9C%E9%81%94.JPG


そして
搾りたてのジャージー牛乳

%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC%E7%89%9B%E4%B9%B3.JPG


なんていうことはないのです

ただ
ここにあるもの


それが貴重なので~す

安心安全に加え
信頼感が更に安心感を与えてくれるのでしょう!!


こんなご時世
良いような
悪いような・・・


お年を召された方もご安心を!!

お漬物あり

%E3%81%8A%E6%BC%AC%E7%89%A9%E5%90%84%E7%A8%AE.JPG


豆穀米あり

%E8%B1%86%E7%A9%80%E7%B1%B3.JPG


贅沢ではありませんが
至れり尽くせりなのでーす

朝の一仕事

2012年04月26日

視察プランの中には
農場での朝の一仕事が組み込まれています

さすがに農家ではないので4時起きとは言いませんが
集合時間は朝飯前の午前7時

老若男女が集います

P1050299.JPG


仕事の中身は
畜舎内の掃除と餌やり

IMG_8762.JPG


若しくは
ビニールハウスでの苺のランナー取り

P1050309.JPG


作業の目的や
作業方法について

素人にも判り易い表現で
適切に解説してくれまーす


私が選んだのは後者の苺のランナー摘み


人出が要る相応に力を要する単純作業を
宿泊者や視察者に手伝わせて親近感を覚えさせる・・・

体験をとおして7つのテーゼをお客さんにも浸透させる

P1050317.JPG


しっかりした経営理念が
垣間見られる一時です

モクモク視察は事務所での説明会から

2012年04月19日

4月6日以降
話題が跳んでしまいましたが
話をモクモクに戻しましょう


ファームゲートで視察プランの受付を済ませると
さっそく本部事務所でレクチャーです

それも何と2時間もの長丁場で~す

%E6%9C%AC%E9%83%A8%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80%E3%81%AB%E3%81%A6%28407x305%29.jpg


何故かといえば
私たちは10項目にも及ぶ質問を事前に投げかけていたのです
それもかなりマニアックなものばかり

そりゃ
やり過ぎでしょ?!

%E8%B3%AA%E5%95%8F%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88%28407x305%29.jpg


でも嫌な顔一つせず
にこやかに
そして丁寧にお答えいただきました

松永さん
ありがとうございました

これぞモクモクの真骨頂
お客さまのリクエストにみんなお応えしちゃおうとの意気込みでーす


甲斐あって
右肩下がりの時代ながら
右肩上がりの業績と賛同者の数が・・・

%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%28407x292%29.jpg


その原点は
何といっても農業振興

自然と農村文化を守り育てるその心意気
7つのテーゼにしっかりと刻み込まれていました

%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%BC%28407x305%29.jpg


レクチャーの後
現場を覗けば
7つのテーゼが姿形になって
私たちの目に飛び込んできまーす

%EF%BC%96%E6%99%82%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%AE%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97%E5%86%85%28407x305%29.jpg


さらに詳しくは・・・

つづく

ソメイヨシノ&スカイツリー

2012年04月12日

ソメイヨシノとスカイツリーを同時に楽しむ・・・


旬の話題独占の
東京の一人旅でーす

前日深夜まで旧交を温めた結果
二日酔いの気分で浅草界隈に


隅田川の桜並木とスカイツリーが
朝靄に浮かびます

%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%81%A8%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC%28305x407%29.jpg

立ち位置を少し変えれば
泡の溢れるビールジョッキと
怪しげな金色のオブジェ

そう
「アサヒビールタワー」と「炎」を戴く「スーパードライホール」

%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%83%92%E3%81%A8%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC%28407x305%29.jpg


浅草寺境内に紛れ込めば
宝蔵門の奥に聳えるスカイツリー

%E5%B1%B1%E9%96%80%E3%81%A8%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC%28407x305%29.jpg


新旧のコントラストが
外国語飛び交うこの地を象徴しているように
見えなくもありませーん

春爛漫の大都会

2012年04月11日

道民の足「エアドゥ」

勤め人時代からの習わしで
他の航空会社しか使っていませんでしたが
人生初の搭乗でーす

%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%BC%28407x305%29.jpg


向かうは東京

目的は違えど
春爛漫の大都市ゆえ
花見は外せません

花見につきものは宴会
旬の話題といえばスカイツリー
在京の大先輩に三点セットでおねだりでーす


ということで
先ずは木場の掘割をリニューアルした
ソメイヨシノ満開の親水公園へ

%E5%A4%A7%E5%85%88%E8%BC%A9%E3%81%A8%E8%8A%B1%E8%A6%8B%28407x302%29.jpg


そして
5キロメートル先のスカイツリーを真正面に展望できる
ホテルのラウンジへ

足元からスカイツリーに一直線で延びる四つ目通り

%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC%E7%9B%B4%E7%B7%9A%E9%81%93%28305x407%29.jpg


ロケーションは違いますが
旭川空港の近くに展開する就実の丘の

あのアップダウンの道にも通じる
人工美がありますね

この景色
4月9日の8時頃のものですよー!!

%E5%B0%B1%E5%AE%9F%E3%81%AE%E4%B8%98%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E9%81%93%28407x305%29.jpg

天候さえ良ければ
この道の先には

カムイミンタラが足下に広がる表大雪山・十勝岳連峰が・・・

春のイベント準備会

2012年04月08日

遅れ馳せながら
たきかわ菜の花まつりの準備会が・・・

%E6%BA%96%E5%82%99%E4%BC%9A%28407x288%29.jpg


去年までは
生産者と市民有志が引っ張ってきた「たきかわ菜の花まつり」


今年からは
たきかわ観光協会が地域のために一肌も二肌も脱ぐのでーす

とは云え8キロも先に広がる50平方キロのエリアに点在する菜の花畑のこと

作付や生育状況
そこに住む人々の思いや考えなどを知らずして
イベントを企画することなどできませ~


ということで
お客さま目線をモットーに
地元の市民有志が足で情報をかき集め
青写真を描きます


菜の花畑会場はここ
観光案内所はそちら
イベント会場はこちら

%E4%BC%9A%E5%A0%B4%E6%A1%88%E5%86%85%E5%9B%B3%28407x208%29.jpg


菜の花畑会場には
畦道を使う遊歩道と憩いの場を作ろう・・・

%E8%8F%9C%E3%81%AE%E8%8A%B1%E7%95%91%E4%BC%9A%E5%A0%B4%28407x287%29.jpg


国道沿いに駐車場を確保して
シャトルバスでお客さまを会場まで案内しよう・・・

侃々諤々の協議が進み
次は実行委員会の立ち上げへ


やっとのことで
まつりを迎える準備がスタートできそうでーす

忍者の里を目指してGO!

2012年04月06日

目指すは大須3丁目から九十数キロも先の伊賀の里なれど
腹が膨れれば
目がしらが下がるのは世の道理


ピッツァの食べ過ぎに
ビールやワインが追い打ちをかけ
気付けば亀山パーキングエリアの車の中

暫くしてまた気がつけば
田んぼに囲まれた里山と思しき山あいの道

♪何とも遠くに来たもんだ~!

%E7%94%B0%E8%88%8E%E9%81%93%28407x305%29.jpg



小高い山と谷間の交錯するエリアに
目的地の「モクモク手づくりファーム」は広がります

3時を少し過ぎた頃
家を出てから10時間

やっとのことで到着でーす

%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4%E3%81%8B%E3%82%89%E5%8F%97%E4%BB%98%E5%8F%A3%E3%81%B8%28407x305%29.jpg


えッツ!!
この時間に?!
目の前の光景にしばし言葉がありませーん


さすがに受付には私たちしかいませんが

%E5%8F%97%E4%BB%98%E5%8F%A3%28407x305%29.jpg


温泉入口と足湯には人だかりが・・・

%E6%B8%A9%E6%B3%89%E5%85%A5%E5%8F%A3%E3%81%A8%E8%B6%B3%E6%B9%AF%28407x305%29.jpg

春休みとはいえ今日は平日
それも夕刻どきなのです

「ほっかいどう100の道」に選ばれましたー!!

2012年04月04日

そらちフットパスルートガイドに紹介された
江部乙丘陵地フットパスルートが

%E9%81%93%E7%94%A3%E5%AD%90%E8%BF%BD%E6%86%B6%E3%81%AE%E5%B7%BB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%28407x289%29.jpg


ほっかいどう100の道」の一つに・・・

この事業
北海道新聞創刊70周年を記念してのもの

フェイスブック」でもご覧になれまーす


私たちは秘かに「選定委員による30選」で選ばれないかなーと期待していたのですが
そんなに甘いものではありませんでした

しかし風の便りによれば
読者からの公募により
どうやら入選を果たしたようで~す


わが町には
「道産子追憶の巻」を描かれた日本画家岩橋英遠画伯の生家があり

%E5%B2%A9%E6%A9%8B%E5%AE%B6%28407x270%29.jpg


この前を通るフットパスルートも存在するのでーす

赤とんぼの群舞や一面のりんごの花
桜並木などはその規模を大きく減らしていますが

ピンネシリや暑寒別岳の雄姿
樺戸山地や増毛山地
そして空知平野など
往時を偲ぶに十分な素敵な景観が残ってまーす!!

%E7%A7%8B%E3%81%AE%E3%83%95%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%91%E3%82%B9%28407x270%29.jpg


チェザリでピッツァ

2012年04月02日

向かうは名古屋市中区大須3丁目
真のナポリピッツァ協会認定店の「トラットリア チェザリ

2010年度世界最優秀ピッツァ職人
パシュクアーレ牧島氏がオーナーで窯場に立つお店でーす

%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%B6%E3%83%AA%E5%89%8D%28407x305%29.jpg

別働隊が席を確保していたので
直ぐに店内に・・・

そして
ビールや食前酒のオーダーで~す

とはいっても
運転手さんはご法度
まだまだ旅の途中な・の・だ
ごめんなさい

%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB%28305x407%29.jpg


本場の薪窯と職人芸に興味が尽きない同行者N氏は
一心不乱に作業場を覗き込みます

%E3%83%94%E3%83%83%E3%83%84%E3%82%A2%E7%AA%AF%28407x305%29.jpg

リズミカルにテンポよく生地が伸ばされ
トマトソース、チーズ、オリーブオイル、バジルなどが・・・

この窯でふんわりカリッと焼かれた
私好みのプロシュットルッコラ

%E5%8D%98%E5%93%81%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%83%E3%83%88%28407x305%29.jpg


酸味と甘みがマッチしたこのピッツァもお気に入りに

%E5%8D%98%E5%93%81%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%88%28407x305%29.jpg


普段は
ピッツァよりもグラタンやリゾットを好む私が
オーダーした5種類全てを美味しくいただいてしまいましたー!!

旨いものは美味いのですね

プロフィール

プロフィール

高橋みつる
たかはし・みつる。団塊世代。埼玉生まれの東京育ち。仕事で全国を飛び回っていたが、「自然環境豊かな土地で生活したい」と定年退職を機に移住を決意。
2009年4月、滝川市江部乙町を桃源郷に決めてはるばると。
まちおこしやボランティアに汗を流す。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー