« 2011年11月 | メイン | 2012年01月 »

餅つき会

2011年12月28日

農村の年の瀬
餅つきは欠かせませ~ん

といっても
わが家に臼や杵がないので
例年であれば
のし餅を買いだしに行くのですが

今年は餅つきの機会が・・・

つき手も返し手も初めてですが
何とか形になっているかな?!

%E3%81%A4%E3%81%8D%E6%89%8B%E3%81%A8%E8%BF%94%E3%81%97%E6%89%8B%28407x345%29.jpg


経験豊富な農家の人は
捏ね方一つとっても
迫力が違います

%E3%81%93%E3%81%AD%E3%82%8B%28407x305%29.jpg


ましてや
所作を見れば一目瞭然
腰つきが違いますねー

%E6%96%89%E8%97%A4%E3%81%95%E3%82%93%28407x305%29.jpg


つきたての餅は
お母さん方の手で素早く
きな粉や小豆、クルミ、大根おろしがまぶされ

%E3%81%8D%E3%81%AA%E7%B2%89%E9%A4%85%28407x305%29.jpg


トン汁に浮かべられて供されます

%E3%83%88%E3%83%B3%E6%B1%81%E9%A4%85%28407x305%29.jpg

つきたてって
美味しいですねー


子供たちはといえば
手や顔を真っ白にして

P1040618%20%28407x307%29.jpg


それはそれは
楽しそうでーす!!

%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%81%AE%E6%89%8B%28407x305%29.jpg

ホットでクールな・・・

2011年12月25日

溶けはじめたバニラアイス?!

実は
ベリーの酸味が程よく利いたホットなスープの上に浮かんでいるので~す

%E3%83%87%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%88%EF%BC%92%28407x305%29.jpg


イチゴのサンタから
今日の隠れテーマはお判りでしょ

アミューズは
繊細な味つけの「アワビ・本マグロ・真ダイのタルタル」がカクテルグラスに盛りつけられて供され


前菜には「滝川産合ガモのパイ包とフォアグラのポワレ」が・・・
フォアグラの味は想定内ですが
合ガモのパイ包は鴨肉の美味さを更に引きだす逸品でーす

%E5%89%8D%E8%8F%9C%EF%BC%92%28407x305%29.jpg


自家製パンやパスタを挟んでの次なる料理は
「オマールエビのテルミドール、噴火湾産ホタテのムースのムニエル添え」
濃厚なオマールエビは言わずもがな
トッピングのサクサク感とホタテのムースのなめらかな口当たりが堪りませ~ん

%E9%AD%9A%E6%96%99%E7%90%86%EF%BC%92%28407x305%29.jpg


ボトルワインを抱えた私にとっては
とうに腹八分を越えていますが


これでもかと「深川牛の煮込みとローストの盛り合わせ」がドーンと
シャドークイーン、メイクイーン、ノーザンルビーの三点セットと思しき馬鈴薯が彩りを添える
深川牛を堪能できる締めのひと品でーす

%E8%82%89%E6%96%99%E7%90%86%EF%BC%92%28407x305%29.jpg


もうー胃袋に入りませ~ん


メニューを反復すれば

P1040549%20%28407x305%29.jpg


さー
どこのクリスマスディナーでしょ?!


ライトアップ

2011年12月23日

漆黒の闇に
ぼわ~んと浮かぶほの青い光

目を凝らせば
滝川市開基百年記念塔がライトアップされていま~す

%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%93%20%28407x270%29.jpg


1991年 北電公園内にオープンし
1999年に閉鎖されて以降
久しく使われていなかったようですが・・・

お隣にある陸上自衛隊滝川駐屯地の曹友会の方々が
自腹を切ってのライトアップに漕ぎつけたのだそうでーす

公園の駐車場で写真撮影をしていると
子供連れの母さんが寄ってきて
どんなイベントが行われているのかと・・・

%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%91%20%28407x270%29.jpg


ライトアップ一つで
公園の周りは
少し賑やかさを取り戻しているかのようでしたよ!

曹友会の皆さ~ん
本当にご苦労さまでしたー

多くの賛同者を得て
機会あるごとに続けることができれば良いですねー


ライトアップと云えば
昨日の夕刻には大自然の壮大なライトアップが・・・

%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A9%E3%83%BC%E4%BC%BC%E3%81%AE%20%28407x270%29.jpg


あたかも
夕陽を透かしてサンピラーが立ちのぼるかのような

雲の下に映えるサンセットでーす?!

冬至の前の厳しい冷え込み

2011年12月21日

北海道のどこを見てもこの冬一番の寒さの朝のようですが
中空知も凍てつく寒さの朝になりましたー

朝9時の寒暖計はマイナス15度を指し
朝日を受けてキラキラと舞うダイヤモンドダストが・・・


そして
紺碧を背に
しだれ桜のような濃密な霧氷が・・・

%E6%A8%B9%E6%B0%B7.JPG


暑寒別岳を戴く増毛連山は
いつもと趣きを異にして
湖にも似た濃い霧の奥に鎮座していま~す

%E3%82%8A%E3%82%8A%E3%81%97%E3%81%84%E6%9A%91%E5%AF%92.jpg


強い勢力を誇る高気圧と全くの無風状態が
石狩川から立ち昇る霧を
上空に押し上げるのを遮ってしまったからなのでしょう

稜線がクッキリと

2011年12月08日

本格的に雪が降り始めてから
暑寒別岳の稜線をクッキリと眺めることができる日はありませんでした

雪を戴く白い稜線が美しいでしょ?!

%E7%9C%9F%E6%98%BC%E3%81%AE%E6%9A%91%E5%AF%92%28407x154%29.jpg


天気の移り変わりが激しい地域にあって
夕刻まで雪雲がかからない日など殆どありませーん

しかし今日は違います
陽が落ちて闇が迫るこの時間になっても

美しい稜線が
赤みを帯びた夕空の下にスッキリと・・・

%E5%A4%95%E5%88%BB%E3%81%AE%E6%9A%91%E5%AF%92%28407x165%29.jpg


こんな安定した日は
心がうきうきしますよね

冬籠りのキツツキの森

2011年12月05日

スカイブルーに染まる「そらぷちキッズキャンプ」の
冬の全景で~す

%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E5%85%A8%E6%99%AF%28407x270%29.jpg

食堂棟や宿泊棟の建設が
冬の寒さの中で忙しなく進められていまーす


キツツキの森の入口は
小動物の足跡を残す雪野原が広がり

%E3%82%AD%E3%83%84%E3%83%84%E3%82%AD%E3%81%AE%E6%A3%AE%E5%85%A5%E3%82%8A%E5%8F%A3%28270x407%29.jpg


ひと月前にご紹介したツリーハウスは
工事を中断して冬籠りに入っていまーす

%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%28270x407%29.jpg


工事現場を俯瞰すれば
沢に掛けた足場がご覧のように・・・

%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E5%85%A8%E6%99%AF%28257x407%29.jpg


豪雪を誇る丸加高原にあって
春先の雪融けで足場が引き倒されてしまうのではないかと

少し心配な
「そらぷち森人」の独り言です

霧氷の朝

2011年12月03日

明け方の気温が
ここ数日
氷点下10度を記録していまーす

今朝は
家の周りに霧氷の花が・・・

%E9%9C%A7%E6%B0%B7%28270x407%29.jpg


まっ赤なナナカマドも
氷の衣を纏っていま~す

%E9%9C%A7%E6%B0%B7%E3%81%AE%E3%83%8A%E3%83%8A%E3%82%AB%E3%83%9E%E3%83%89%28407x270%29.jpg


巨木の赤松もすっぽりと霧氷に包まれ
鋭い葉の一つ一つにも・・・

%E9%9C%A7%E6%B0%B7%E3%81%AE%E3%83%9E%E3%83%84%E3%81%AE%E8%91%89%28407x270%29%20%282%29.jpg


でも
太陽が差し込んでいないので
スッキリした青空を背にしたあの華やかな霧氷はお預けで~す

プロフィール

プロフィール

高橋みつる
たかはし・みつる。団塊世代。埼玉生まれの東京育ち。仕事で全国を飛び回っていたが、「自然環境豊かな土地で生活したい」と定年退職を機に移住を決意。
2009年4月、滝川市江部乙町を桃源郷に決めてはるばると。
まちおこしやボランティアに汗を流す。

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

コメント




トラックバック

バックナンバー