サロマ湖の今

2017年12月06日

厳冬期を目前に控え

気になるサロマ湖畔を訪問でーす

この時期

湖面にはシャーベット状の氷と白鳥が彷徨い

牡蠣漁はいよいよ後半戦です

IMG_5201_1339.JPG

湖畔を走れば

真っ先に出迎えてくれたのは3羽の大鷲

2羽は驚いて飛び立ちましたが

1羽は鋭い眼光を向けつつも悠然と

IMG_5192_1338.JPG

砂州をめざせば

入り口にワッカ原生花園の看板とネイチャーセンター

道路に設けられたゲートは閉ざされ

人影まばら

砂州への車の乗り入れ口はと問えば

全体が原生花園で

乗り入れは禁止なのだとか

IMG_5202_1341.JPG

その代わり

馬車道や遊歩道

サイクルロードが整備されているのです

遊歩道マップをみれば

ハマナシにエゾスカシユリ

ヒオウギアヤメにアッケシソウ

こりゃ

観光シーズンにまた来なきゃ

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8778

コメント

サロマ湖で美味しい牡蠣も堪能されたのでしょうね。

先週の土曜日、山手線一周歩いて来ました。
銀座の歩行天をイルミネーションを観ながら、60人ほど。
上野公園8:10スタート、18:00スタート視点にゴール。
打ち上げ、忘年会。

今年も残り少なくなりました。
良い年の瀬でありますように。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)