ゴッホ展「巡りゆく日本の夢」

2017年10月14日

ファン・ゴッホ美術館との共同企画

道立近代美術館での展示は今日を含め後三日

念願叶って

ゴッホ展「巡りゆく日本の夢」に参上です

平日の午後なれど

当日券を求める人の波

IMG_4910_1300.JPG

会場内に入れば足の踏み場もないほどの人の波

そして肩ごしの作品群

ゆったり鑑賞とはいきませんでした~(;´д`)トホホ

とはいえ

浮世絵や日本文化への憧れ

アルルへの旅立ちの動機などが余すところなく示され

満足満足

IMG_4903_1299.JPG

2階ロビーに上がれば

アルルでの代表作の一つ

「画家の寝室」の精密模型も

IMG_4905_1298.JPG

陰影や遠近法までは表現されていませんが

写真に撮ればこのとおり

フムフム

札幌の次は東京そして京都

更にはオランダ

展示会は続きます

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8616

コメント

ゴッホ展お疲れ様でした。
私も小学生の孫2人連れて、3連休の時開館を待って入館しました。
チケット買う方、入館待の方とそれはそれは凄い込みようでした。
孫がもう一度行きたいと言ってましたが、残り少ない日数と週末ではとんでもない事になると諦めました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)