札幌道新文化センターかるちゃー祭2018作品展の見どころです!【第7週】

2018年02月26日

道新文化センターかるちゃー祭2018 作品展 第7週目
 「 おとなも、どうしんにかえろう。 
 CULTURE FESTIVAL EXHIBITION

早くも3月です。1日から「作品展」7週目がはじまりました。1月18日からはじまった作品展も残すところあと2週となりました。今週も手芸、書道、生け花など楽しめる作品が勢ぞろいしています。ご家族、友人と誘い合わせてぜひどうぞ。

♫道新文化センターFacebook https://www.facebook.com/doshin.culture/ もチェックしてくださいね!

■と き   2018年1月18日(木)~2018年3月13日(火) 【全8週】

■ところ   道新ぎゃらりー (札幌市中央区大通西3-6 道新北1条館1F)

■入場無料

 第7週目:2018年3月1日(木)~2018年3月6日(火)の見どころです!展示講座は次の通りです。

展示の様子



【クラフトバンド】

ショーウィンドウを飾るのは、紙のテープを使って編むクラフトバンド。思い思いのデザイン、カラーで部屋に合った小物やお出掛け用のバッグを展示しています。


【三才流盤景】

砂を素材に風景のミニチュアを造形する「三才流盤景」。圧巻の盤景4作品とその発展形である砂絵・土絵が並びました。



【デンマーク クロスステッチ】

「デンマーク クロスステッチ」は北欧の伝統刺しゅう。花輪、人物、建物などメルヘンチックな図柄。130色ある木綿糸を麻布に縫いこんで作ります。温かい色合いの作品は、鑑賞する人の気持ちをほっこり和ませてくれます。



【DECO クレイクラフト】

特殊なオリジナル軽量粘土を材料にした手工芸が「DECOクレイクラフト」です。とても粘土で作られたとは思えないお花や人形、お菓子、小物など春らしい作品が華やかにならんでいます。



【手編み・バイアス編み】

色もデザインもさまざま、個性豊かなニット作品が壁一面に展示しています。一点一点丹精込めて編みあげた作品をご覧ください。



【油絵 ~基礎から創作へ~】

一水会会員の中村哲泰先生が指導にあたる講座です。教室ではデッサンなど基礎から取り組み、その過程で個性を伸ばす指導をしています。



【バードカービング】

野鳥が飛び、さえずるかわいい姿をそのまま木彫りにするバードカービング。小さな木の塊を削ったり、彫ったりして、制作された小鳥、水鳥を間近でじっくれとご覧いただけます。



【写経に親しむ】

般若心経だけではなく、色々な仏教の経文を小さな文字・大きな字で書かれた書がならびます。また漢文を読み下しの書などもあり、様々な作品が楽しめる展示となっています。



【池坊いけ花】

センターテーブルでは3日まで「池坊いけ花」を展示中。古典的な生花と現代の生活様式に合わせたミニ生け花がご覧いただけます。





※4日から6日までは「フラワーアレンジメントシンプルモダンの花」の展示になります。


道新文化センター作品展は入場無料。お気軽にご覧いただけます。

皆様のご来場こころよりお待ちしております!

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9102

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)