札幌道新文化センターかるちゃー祭2018作品展の見どころです!【第4週】

2018年02月08日

道新文化センターかるちゃー祭2018 作品展 第4週目
 「 おとなも、どうしんにかえろう。 
 CULTURE FESTIVAL EXHIBITION

作品展は8日から4週目です。作品展会場の目と鼻の先の大通公園では、さっぽろ雪まつりが行われており、連休もあります、皆様のご来場、心からお待ちしています。
♫道新文化センターFacebook https://www.facebook.com/doshin.culture/ もチェックしてくださいね!

■と き   2018年1月18日(木)~2018年3月13日(火) 【全8週】

■ところ   道新ぎゃらりー (札幌市中央区大通西3-6 道新北1条館1F)

■入場無料

 第3週目:2018年2月8日(木)~2018年2月13日(火)の見どころです!展示講座は次の通りです。

展示の様子



【ポロプロプレン孔版画】

ショーウインドウを華やかに飾るのは「ポロプロプレン孔版画」。クリアファイルなどポロプロピレンのシートをカッターでくり抜き、化粧用のパフで色付けするため柔らかいタッチが多いのが特徴です。

孔版画1.JPG孔版画2.JPG



【古関くに子ビスクドール】

ビスクドールは顔が命。色を重ねては焼きを入れる作業を繰り返し行うので、顔づくりだけで6カ月もの時間がかかり、眉毛、まつ毛には細心の注意を払って仕上げてします。苦労するだけに完成した時の喜びはひとしおです。

ビスク1.JPGビスク2.JPG



【すぐに役立つ筆ペン講座】

「すぐに役立つ筆ペン講座」は日常生活に役立つことをテーマにした書の教室。肩ひじ張らずに楽しみながら書くことが、きれいな文字を書けるようになるコツとか。親しみやすい書の作品を多数鑑賞することができます。

筆ペン1.JPG筆ぺん2.JPG



【楽しいバードウオッチング】

例年通り、観察した野鳥の写真が並びます。カメラの性能が良くなって写真を撮るのは楽になりましたが、チャンスは一瞬です。小堀煌治先生は「足しげく通わないといい写真は撮れません」。何事も努力が肝心ということですね。

バード1.JPG

バード2.JPG




【ちくちく羊毛フェルト いぬ・ねこ講座】

だれでも「かわいい」と声を上げてしまうのが「ちくちく羊毛フェルト」のコーナー。タイトル通り専用の針を使って、羊毛をひたすらちくちく突いるとシバ、パピヨン、ダックスフントなど本物そっくりの犬や猫が出来上がります。キリンやニジマスなどもあって楽しませてくれます。

フェルト1.JPGフェルト2.JPGフェルト3.JPG



【佐々木小世里のカラーインクで描くポストカード】

鮮やかな色彩のイラスト作品を展示中。発色の良いカラーインクならではのファンタジックな世界をじっくりご覧いただけます。

カード1.JPGカード2.JPG



【北島式ぬりえと油性色えんぴつ画】 札幌大通教室岩見沢ワークプラザ教室

札幌大通教室と岩見沢教室で学ぶ受講生の作品を展示中。水を使わない油性色えんぴつは、手軽に始められ、後かたづけも簡単。高齢の方を中心に愛好者が増えています。モチーフは主に植物、描いた絵を葉書にした作品も展示しています。

北島1.JPG北島2.JPG




11日からは「池坊清月派いけ花 」が追加展示されます。

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/9020

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)