札幌道新文化センターかるちゃー祭2018作品展の見どころです!【第3週】

2018年02月01日

道新文化センターかるちゃー祭2018 作品展 第3週目
 「 おとなも、どうしんにかえろう。 
 CULTURE FESTIVAL EXHIBITION

作品展は2月1日から第3週目がスタートしました。冬もピークを迎え、作品展会場そばの大通公園は世界各国からの観光客で賑わう「さっぽろ雪まつり」も2月5日からはじまります。雪像見物の帰りに、作品展にぜひ足をお運びください。♫道新文化センターFacebook https://www.facebook.com/doshin.culture/ もチェックしてくださいね!

■と き   2018年1月18日(木)~2018年3月13日(火) 【全8週】

■ところ   道新ぎゃらりー (札幌市中央区大通西3-6 道新北1条館1F)

■入場無料

 第3週目:2018年2月1日(木)~2018年2月6日(火)の見どころです!展示講座は次の通りです。

展示の様子です。

【ステンドグラス】

カラフルなステンドグラスを多数展示中。お雛様をモチーフにした作品など、制作者のアイデアあふれる作品が目を楽しませてくれます。

ステンド1.JPGステンド2.JPG

【はじめての銅版画】

作品はエッチングがメーン。風景や動物など題材は様々ですが、銅版画特有のタッチが楽しめます。

銅版画1.JPG銅版画2.JPG

【フレスコ画】

フレスコ画は生乾きの漆喰に顔料で色付けする技法。スペインで学んだ秋田智江講師が指導。具象、抽象とテーマは作者の自由。鮮やかで明るい色彩のフレスコ画の特徴を生かした作品が鑑賞できます。

フレスコ1.JPGフレスコ2.JPG

【古代文字書道入門】

甲骨・金文など古代文字の成り立ち、時代背景を学びながら筆を執り、漢字古典の筆法を身につけていく講座です。文字を生んだ古の人々に思いを巡らせてください。

古代文字1.JPG古代文字2.JPG

【書を楽しむ ~臨書で養う実技と鑑賞法】

教室では書道史、書の見方なども学びながら自分でテーマを見つけて作品制作を行っています。力の入った大作が揃いました。

書を楽しむ.JPG

※2月4日(日)からは、ナチュラルフラワーアレンジメント、勅使河原和風会いけ花が加わります。

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8994

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)