2017最後のレッスン

2018年01月04日

新年あけましておめでとうございます。平成になって30年。日本も世界も北海道もいろいろな変化がおき、目まぐるしく時が流れていった30年だったなと感慨深く、思い返しております。

個人的には30年前、第一子を出産し、新米母、新米主婦、新米料理アシスタントとして何足もの草鞋を履いていた自分のことを思い出して迎えた新年でした。

昨年もたくさんのレッスンをさせていただきたくさんの方にご参加いただきました。

年末最後のレッスンは恒例のおもてなし料理レッスンでした。

縁起がよいとされる巻物を数種、温かいもの、冷たいもの、和菓子など6品です。

巻物は彩り裏巻きずし、ベトナム揚げ春巻き、定番の牛肉の八幡巻き。温かいものは白菜と鱈のとろみのある椀物。冷たいものはおろし和え。和菓子は花びら餅です。花びら餅はお正月のお菓子として北海道でもだいぶ知られるようになりましたね。ごぼうを柔らかく茹でてシロップに漬けこんで牛皮餅の中に味噌あんと色付けしたピンク色のお餅と一緒に挟みます。お正月に和菓子屋さんに行くと最近は買うことができます。でも我が家はいつも手作りです。母から教わったレシピを守ってます。なごみ2017.jpg

今年もよろしくお願いいたします!

トラックバック

トラックバックURL: http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/8898

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)