水浸くかばね

2013年04月28日

我が弟子屈町は昨日午後から暴風雪警報が出ています。
時ならぬ吹雪で、昨晩はゴウゴウと風が一晩中鳴っていました。今朝、外界は真っ白です。


             春気分で植えたパンジーですが…


続きを読む "水浸くかばね" »

春の淡雪

2013年04月22日

 東京から帰ってきた後、腰痛が発症し1週間ほど安静にしてようやく落ち着きました。その分、ブログの更新もずれてしまいました。
 さて、雪はほぼ融けて春に向かっていると思っていましたが、昨日の夜からの雪でその思いが躓きました。しかし、春の淡雪、朝には15㎝ぐらいの積雪が昼過ぎには融け、夕方にはほとんどなくなりました。但し、北側にはまだ冬の積雪の残りが見られるところもあります。ともかく、今年は雪の多い冬でした。

IMGP2963.JPG IMGP2984.JPG
 今朝                              夕方

続きを読む "春の淡雪" »

東京でお花見

2013年04月11日

4月上旬10日間上京していて、昨日戻りました。
こちらは先週末にまた暴風雪だったそうですが、帰着時は雪融けも進んで春めいた陽気で
ヤレヤレ。

続きを読む "東京でお花見" »

ALTとそば打ち

2013年03月31日

 暖かくなりました。雪融けが進み、土が顔を出し枯草も見えて、エゾシカが盛んにそれを食んでいます。また、池の氷も融けてほぼ水面が見えて、マガモやコガモが群れています。しかし、昨日からまた雪が降り、白くなっています。

 このところ、1頭の若い雌のエゾシカが我家の周りで休んでいたり、枯草を食べていたりと、仲間から外れて行動しているようで、どうしたのかと心配しています。


IMGP2914.JPG IMGP2891.JPG
  雪融けが進む                               薪小屋の前で 

続きを読む "ALTとそば打ち" »

隣町・中標津

2013年03月24日

本州各地では桜満開のニュースですが、こちらではまだこんなもんです!


       ネコヤナギが芽吹いています。まわりは雪景色

今日は久しぶりに隣町の中標津に買物に行きました。車で1時間弱です。
国道272号線から道道(北海道の道だから)13号線に入り、計根別(けねべつ)と中標津
の間、当幌の辺りで牧草地の道ぎわに、見るたびにギョッ(魚っと)とするモニュメント!


鮭の頭、なぜ牧草地からヌッと! 鮭の町、標津町に通じる道路だから?

昼食は毎度、回転すし『寿司ロード』です。この店はライダーに人気で実質本位。
他の回転すしのようにいろいろメニューに変化がないのは残念ですが、まあ気楽でウザく
ないのが男性に人気の秘密なのかな。
サーモン、中トロ、甘えび、生かき、しめ鯖、ネギとろ、ほたて、つぶ貝、ヤリイカ、蛍イカ
の10皿を2人で食べて¥1,900。漁港が近いのでネタは新鮮でおいしいですよ。

さて、他に話題を2つほど

2月末に台湾の旅行記者お2人が、「冬の弟子屈町を旅する」テーマで我が町を
  来訪し見物して回られた記事が、台湾の人気旅行サイトにUPされました。

  http://travel.yam.com/Article.aspx?sn=36917

全文中国語なので詳しくは分かりませんが、いわゆる旅行案内的な記事ではなく、より
カジュアルで個人的な旅の印象記みたいです。
写真が、またとてもいいんです。絵葉書的な構図ではなく、動的なシャッターチャンスを
上手くとらえてあってカワイイ(あえて、この言葉を使いたい!)写真がいっぱいです。

あの人、この人、我が町の友人知人がたくさん友好的な笑顔で載っていて、台湾から
の観光客誘致にやる気満々?
(私共夫婦も写ってます…笑)

② この冬の寒さはやはり厳しかった…というのは私共の居住地区美留和だけでも3軒も
  温泉給湯管や水道管の破裂事故があり、家屋が酷い損害のようです。

  2軒はこの冬こちらに住んでいないご家庭でしたが、寒冷地の事情は良く知っていて
  温泉利用の床暖房で家屋内を温め続けていたので、事故がおこるとは思わなかった
  ようです。もう1件は空家なので事情は違うのでしょう。
  
寒冷地では、水道管が凍って破裂事故が起こるので、長期留守の場合は「水抜き」をして
おきますが、室内が一定温度であればしなくても大丈夫と思われるのです。
この冬はそれをしていても水道管の凍結・破裂が起こったということでしょう。

誰かが気付いてくれるまで、水道管から水は流れっぱなし、床は水浸しで、家具や電化製
品等も使用不可能になってしまうのだそうです。
雪に埋もれた家、冬季は近所の往来もわずか、よくぞ誰かが異変に気付いたものです。

そんな美留和の冬もそろそろ終わりに近づきました。道路は雪融けでグチャグチャ!
 
                                                 (M.S)

  

  

牡蠣の味を求めて

2013年03月17日

 日差しは強くなり、彼岸の入りを迎えました。まだまだ雪は多く、今日の午前中も昨日降った雪の除雪をしていました。
 晴天の中、除雪が終わった後しばらく、風も穏やかで日向ぼっこを楽しみました、春は近いのですね。

続きを読む "牡蠣の味を求めて" »

雪の思い出・横綱大鵬

2013年03月10日

先週末の大暴風雪。
天気予報ではこの週末も大荒れだということで、昨夜から厳戒態勢を敷いて待ち構えて
いた北海道でしたが、私共の地域(道東の弟子屈町美留和地区)では、先程から青空
が見え始めています。どうしたことでしょう?

      

続きを読む "雪の思い出・横綱大鵬" »

地吹雪

2013年03月03日

 今週前半の最低気温は朝方-20℃近く、後半は-5℃前後で日中プラスと気温差が目立ってきています。そして昨日は夕方から吹雪、一晩中猛烈に吹き荒れました。北海道各地でこのような状況で、車が雪に埋まって人が亡くなるなどのニュースが流れました。
 こんな時は家にじっとしているのが一番です。自然の猛威はすさまじいものです。

 あけて今日の朝、雪が吹溜り、玄関前から町道にでる敷地内の道など、白一色で全く分からない状況で、深いところは1mあまり、平均しても60cmぐらいの積雪があったかと思います。


IMGP2814.JPG IMGP2816.JPG
 町道に出る敷地内の道はどこ?            家の前、吹溜りが出来ている

続きを読む "地吹雪" »

ソウル旅行

2013年02月24日

3泊4日でソウルに行きました。

パック旅行でしたが、こちらの移住仲間で韓国に10年以上も駐在した夫妻を中心に、
知人同士誘い合って行ってきました。私はソウル初体験です。

続きを読む "ソウル旅行" »

陽射しが強く感じられるこの頃

2013年02月17日

 このところ、陽射しが強く感じられます。立春も過ぎ、春分まで約1ヶ月となり、気温も一時のような連日-20度に下がるようなこともなく、-10から15度、時には-5度程度になり、最低気温の振れが大きくなっています。
 摩周湖もようやく凍結したもようです。写真は13日に撮ったもので90%ぐらいでしょうか、厳しい寒さが続いたのですが、結局昨年より少し遅い時期になり、凍結は2年連続です。


IMGP2471.JPG IMGP2441.JPG
                  

続きを読む "陽射しが強く感じられるこの頃" »

プロフィール

プロフィール

須藤まき&直武
弟子屈町在住
職業:無職
年齢:60歳代

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック