« 2013年03月 | メイン | 2013年05月 »

妻のガーデニング / 園芸店の花めぐりと上野ファームさんへ訪園

2013年04月30日

 新聞の広告欄に東川町周辺の園芸店の広告が掲載されていた。

 妻のお供で、4つの園芸店をめぐり、一足先に春の花たちの顔を見てきました。

 最後に、先日の開園日に行けなかった上野ファームさんに寄ってきました。

 妻に上野砂由紀さんが「寒さで花の咲くのが遅れ、例年では見られない花が見ら
 れるわよ」と声を掛けて頂いたので、花壇を見せてもらった。

 確かに、花はこれからといった感じでしたが、例年ならこの時期咲き終わってし
 まっている、早春の花たちを見ることができました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  log1132-13-04-29-1.jpg

             園芸店の中は、花がいっぱい

            log1132-13-04-29-2.jpg

              4月27日に開園した上野ファーム

log1132-13-04-29-3.jpg

log1132-13-04-29-5.jpg   log1132-13-04-29-4.jpg
                             可愛い花を記念撮影

          log1132-13-04-29-6.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  妻の花の先輩で花友の方は、花用のビニールハウスに花の苗を作られていた
  花計画に合わせて、品種や色などを分け、なお且つ咲くタイミングを考えて
  作付けされている。

  花づくりは、種の選択、土づくり、肥料の与え方等々育てるパラメーターも
  多く、花栽培は奥が深いし結果はすぐに目で見れることになる。

  花づくり、ずぼらな私には向かない様だ、今年も雑草取りと見る人でいたい。


 

太陽を待つ / 季節外れの雪にも、寒さにも、負けないぞ・・・

2013年04月29日

 今年の日本列島の天気は何とも不安定で気ままですね。

 お陰で、GWのこの時期、雪が舞い、みぞれが降ったり、寒い風が吹いたり、
 一転して太陽がちょっと顔を出したりと、何とも気まぐれな天気だ。

 でもでも、室内のかぼちゃの苗が、外では、椎茸が大きくなってきている。

 もう少しの我慢、季節外れの雪にも、寒さにも、年寄りの何とかで頑張り

 負けません・・・。

 太陽さん、青空で温かな日を続けてくれると、私も植物もうれしいな~。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 log1129-13-04-26-3.jpg

土手の北側面、雪が融け残っていますが、間もなく消えます。       
                 
     log1129-13-04-26-1.jpg

                log1129-13-04-26-2.jpg 

                   春に向かって元気な野菜たち。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 P.S.
  「桜咲く」
   先日、選定の時の切った桜の枝、一足先に室内で花が開きました。
   この地域の桜の花の開花予想は、5月7日頃だそうです。

         log1131-13-04-28-6.jpg


 

雪舞うGW / この天気、困ったもんですね

2013年04月28日

  ゴールデンウィークなのにテレビで「北海道東部で積雪」のニュース

  困ったもんだな~と思って、我が家の窓を開けたら「あれ~雪が・・」

  庭には、薄らと雪が積もっていました。

  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1131-13-04-28-1.jpg

           深夜、気温は0℃まで下がり、雪が舞い始めた

log1131-13-04-28-2.jpg

 log1131-13-04-28-4.jpg

               朝、外は薄っすらと雪化粧
                   
                          log1131-13-04-28-5.jpg
                           「も~ 雪はいらないな~」

  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    せっかくのGW、春の雪は直ぐにとけてしまいます。

年金暮らし / 昼食は上川総合振興局の食堂でかつ丼一杯 490円

2013年04月27日

 所用で行った上川総合振興局の食堂で、かつ丼を頂きました。

 昼食にはちょっと早めの時間、最上階の4階、窓から外を眺めながら
 ゆったりと美味しく頂きました。

 たまに利用させていただきますが、メニューも豊富で値段もワンコインで
 お釣りがきますので年金暮らしの私には手頃です。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1130-13-04-27-1.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

この食堂の窓からは、旭川市の向こうに東川町と旭岳を代表に大雪の山々が
見えます。
残念ながら、うす曇りの天気で大雪山も山裾しか見えませんでした。

上川総合振興局: 北海道庁の総合出先機関

北海道の旬の山菜 /行者ニンニクが食べ頃となりました

2013年04月26日

   いよいよ五月連休です、楽しい予定をたてられている事と思います。

   我が家の畑、最初の収穫は行者ニンニク、食べごろとなりました。

   どう料理しましょうか、卵とじそれともジンギスカンの具に入れて

   食べましょうか。 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

         log1128-13-04-25-2.jpg

log1128-13-04-25-3.jpg log1128-13-04-25-4.jpg

          春の味覚、行者ニンニクが食べごろに育ちました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  GW、我が家は、自宅と周辺でのんびりです。

  日頃、お忙しい皆さんは、楽しく過ごされてください。

  何か、美味しいものを食べるのも良いかもしれません。

大雪山のお花畑を外来生物から守ろう / 外来蜂の駆除活動をスタート

2013年04月25日

  気温が10℃を超えた。
  いよいよ越冬していた外来生物のセイヨウオオマルハナバチ(セイヨウ)が
  越冬から目覚め活動する季節となった。
 
  セイヨウは日本在来のハチを駆逐、お花畑の生態系を破壊しその結果として
  高山植物の花が枯れてしまう可能性があるので、駆除活動をしている。

  花が咲き、ハチたちの活動と共に私たちも捕獲活動に入る。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1127-13-04-23-0.jpg

      log1127-13-04-23-2.jpg

          自宅にやって来た、日本在来のオオマルハナ蜂

         log1127-13-04-23-3.jpg

             キトウシ山ではアカマルが活動していた。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  まだまだ、咲いている花は少なく気温も低く、ハチたちの活動も緩やかだ。
  この日は、自宅周辺とキトウシ山のエゾエンゴサクとカタクリの群生地を
  監視したが、在来バチの活動は確認できたが、セイヨウの飛来は無かった。


   来月(5月)には、東川町羽衣公園で「大雪山のお花畑を守ろう」と
   セイヨウの捕獲イベントを開催します。
   
   春の女王蜂の捕獲、巣一個分と新女王の発生が防止できるので、ぜひ
   セイヨウを見かけたら捕獲してください。

       log1127-13-04-23-4-3%20%282%29.jpg

        駆除対象の外来生物セイヨウオオマルハナバチ


                  大雪と東川町の自然を守る会
      

妻のガーデニング / 春うらら、庭に 水芭蕉の花が咲いた

2013年04月24日

 春うらら、晴れた暖かな日和です。

 北海道の春、いろいろな花がいっぺんに咲いてくれるのが嬉しいですね。
 
 妻の花壇、雪どけ後、三番目に咲いてくれた花は水芭蕉でした。

 今年は、幾つ花を咲かせてくれるのか楽しみです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  log1127-13-04-23-4-01.jpg

               水芭蕉の花が咲いたよ

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

       log1127-13-04-23-4-03.jpg


          log1127-13-04-23-4-02.jpg
         
  最初の咲いたクロッカスも二番目の福寿草も負けじと咲いていますよ

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  北海道移住後、あの尾瀬で見た水芭蕉がどこでも咲いていたのでびっくり、
  
  庭でも咲くようになり、身近な花に変わりました。
  

クラフトの世界 / 早春の森で集めた小枝で世界に一つの写真台づくり

2013年04月23日

旭岳ファンクラブのイベント★早春の森を歩いて、フォトスタンドづくり★に参加

雪どけのキトウシ山り森を歩きながら、樹木から落ちたち枝からクラフトに
良さそうなものを拾い集めた。

「旭岳ファンクラブの木工の先生渡邊さん」のご指導で、拾い集めた小枝を加工し
 て、フォトスタンドを作った。

作った、フォトスタンドは、我が家の玄関フード(風除室)の中に飾りました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

       log1126-13-04-22-1.jpg

          log1126-13-04-22-2.jpg

log1126-13-04-22-3.jpg   log1126-13-04-22-4.jpg

log1126-13-04-22-5.jpg   log1126-13-04-22-6.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 お世話をしてくれた事務局長の田上さん、クラフト作りを指導してくれた渡邊さん
 参加された会員のみなさん、お疲れさまでした。

 お陰さまで、世界に一つのフォトスタンドができました。
 ありがとうございます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 P.S.
   キトウシの森のカタクリ、今日も咲いていました。 

          log1126-13-04-22-7.jpg

なごり雪になってくれたら・・・ / 寒波の日本列島で春の雪

2013年04月22日

  昨夜、テレビのニュースで、東京や横浜が寒波でこの時期としては48年
  ぶりの冷え込みで、気温は冷蔵庫並みの5℃との報道をしていた。
  先月末に、鎌倉に行った時の寒さよりも寒そうだ。
  北海道の方が暖かそうに感じた瞬間でした。

  ところが、今朝、窓を開けたら雪景色、春の雪、やっぱり北海道なんだな~
  と思ったところでした。

  でも、今日の天気は晴れに向かうので、雪は直ぐに消えてしまいます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1125-13-04-22-1.jpg

      log1125-13-04-22-2.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

   大雪山麓の雪、移住後の体験では、五月連休後に降ったことが有りまが
   珍しい事でした。

   車の冬タイヤから夏タイヤへの履き替え、今月末ぐらがピークかもしれ
   ません。

   今朝は、最低気温マイナス0.8℃(最高気温の予想は10℃)でした。

   
   
  

北国の早春の花 / カタクリ・エゾエンゴサク・福寿草が咲いた 

2013年04月21日

   妻のガーデニング、春の花が芽吹いてきました。
   カタクリ・エゾエンゴサク・福寿草がつぼみを持ちました。

   もしかすると、咲いているかもしれないと、町内のキトウシ山の
   南斜面へ出かけてみました。

   すると、カタクリ・エゾエンゴサク・福寿草が咲いていました。
   しかし、咲いているのごく一部、見ごろは暫く先の様です。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    妻の庭、カタクリ・エゾエンゴサク・福寿草もこれからですが、
    先頭を切って咲いてくれたクロッカスが満開です。

     log1124-13-04-21-5.jpg

                  カタクリのつぼみ

     log1124-13-04-21-6.jpg

                  クロッカスは満開

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 キトウシ山の南斜面、カタクリ・エゾエンゴサク・福寿草が咲いていました。

log1124-13-04-21-1.jpg

log1124-13-04-21-3.jpg

      log1124-13-04-21-7-01.jpg

                   カタクリの花

log1124-13-04-21-4.jpg

                   エゾエンゴサク

log1124-13-04-21-2.jpg

                     福寿草

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  花たちの顔を見ると、春がやって来たことが実感できます。

  花の力はすごいですね、花を見ると活動的になります。


雪どけ記念日 / 庭の雪がとけて、積雪がゼロになった日

2013年04月20日

 大雪だった今年の冬、雪どけも遅れて、庭の積雪がやっとゼロになりました。

 今日は、我が家の「2013年の雪どけ記念日」となりました。

 但し、気温は最低気温が0℃、最高気温が7℃で、曇り時々晴れたり小雪が
 舞ったりと、何とも変わりやすい天気でした。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

     log1123-13-04-20-3.jpg

      「おやじさ~ん、やっと庭の雪がとけて無くなったね~」

log1123-13-04-20-1.jpg

           雪がとけて、積雪測定棒も引退をします。

            log1123-13-04-20-4.jpg

            チュウリップも元気を増しています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 いや~今日は、朝から老体にムチ打って、畑にとけ残っていた残雪を
 
 強制に空き地に移動し、畑の雪を取り除きしまた。

  log1123-13-04-20-2.jpg

 例年、畑の除雪をすることはありませんでしたので、ちょっと疲れましたね。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

北国からの宅急便 / 越冬ジャガイモを道外の知人・家族に発送

2013年04月19日

長い冬を雪の下で過ごした越冬ジャガイモ、我が家の食卓を助けてくれる。
甘みも増して一段と美味しくなっていた。

今日は、越冬ジャカイモを掘り出し、内地の家族や知人に小さな箱に詰めて
発送しました。

小さな小包、北海道から「元気で暮らしているよ」との便りです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1122-13-04-19-1.jpg

            雪の下で成熟した越冬じゃがいもたち    

          log1121-13-04-18-4.jpg

             畑の雪、もう少しで無くなります。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 ジャガイモの種類はオーソドックスなキタアカリに黄色、赤っぽい色、紫色の
 4種類を混ぜて小さな包みを作り送りました。

 次の小包は、もぎたてのアスパラとなります。

 それにつけても、早く雪がとけて暖かくなり地温が上がることを祈ります。

 

妻のガーデニング/ やっと芽を出しました、わたし福寿草 花子です

2013年04月18日

   雪解けの庭、クロッカスに続いて顔を出してくれたのは、福寿草でした。

   花からは「お待たせしました、わたし 福寿草 花子 です」とでも云って

   いる様に聞こえました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

         log1121-13-04-18-3.jpg

log1121-13-04-18-1.jpg

 今夜は、雪が降る予報が出ています、明日の朝は雪帽子をかぶっているかも
 しれません。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


 P.S.
       ご近所さんでは、一足先に福寿草の花が開いていました。
 
          log1120-13-04-17-2.jpg


 

   

春を告げる妖精 / 冬を耐えて最初にひらいてくれた小さな雪国の花

2013年04月17日

 庭の雪どけした地面で、クロッカスの花がひらいてくれました。
 
 ただ、それだけのことですが、雪国では、とてもとても素敵な記念日なんです。

 いい年をしてと云われるかも知れませんが・・・

 春、一番に最初に咲いてくれた花、それは春を告げる我が家の妖精なんです。

 小さな小さな花ですが、大きな大きな元気をあたえてくれます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    log1119-13-04-16-2.jpg


log1119-13-04-16-3.jpg log1119-13-04-16-1.jpg

 「おじさ~ん まった さいたよ かおみて~」「とっても かわいいよ」

    log1119-13-04-16-4.jpg

          「わたしたちも、すぐに さくからね~」

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 咲いた花たちは、なが~い冬を一緒に耐えてきた我が家の仲間なんです。

 

妻のガーデニング / 雪がとけて春一番に咲いてくれた花は・・・

2013年04月16日

  雪の下でじっと耐えていた、花たち・・・
  
  いよいよ春の花が咲き始めました。

  妻のガーデニング、春一番に咲いてくれたのは「クロツカス」の
  花でした。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1118-13-04-15-1.jpg

       log1118-13-04-15-2.jpg

log1118-13-04-15-5.jpg

           妻の庭、春一番の花は「クロッカス」

      log1118-13-04-15-4.jpg

              チューリップも元気です  

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  昨日の雨で、庭の雪も一気にとけて、雪の下から春の花たちが一斉に
  顔を見せてくれました。

  今年の春一番は「クロッカス」、チュウリップの芽も元気に顔を出して
  いました。

  水芭蕉も雪の下から、「いや~まぶしい」なんて云いながら大きな芽を
  見せてくれました。

  大雪山麓、いよいよ爆発的な花咲く春がやってきます。 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆  

大雪の春 / 遅れた雪どけが進み、近くの池には渡り鳥がやって来た

2013年04月15日

  遅れていた雪どけもだいぶ進んだこの時期、我が家の前の遊水池に
  渡り鳥がやって来ました。

  カモが一斉に飛び立つ様子は迫力があります。

  残念ながら、白鳥は近くの田んぼには来るのですが、この遊水池には
  なぜか降りてきてくれません。

  ともあれ、季節は大きく変わろうとしています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1117-13-04-11-7.jpg

             log1117-13-04-11-4.jpg

log1117-13-04-11-3.jpg

             log1117-13-04-11-9.jpg

             log1117-13-04-11-5.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

   雪になったり雨になったりとめまぐるしい天気ですが、雪どけは確実に
   進み始め、庭の土も見え始めました。

   雪がとけたその下には、クロッカスや福寿草、チュウリップの芽が顔を
   出していした。

   我が家の庭の花、今年一番に咲く花は何の花になるのか楽しみです。
   

春の交通安全運動 / 高齢者の事故防止と子供たちの安全を願いました

2013年04月14日

 春の全国交通安全運動が4月6日(土)から15日(月)まで実施されます。

 私も運動に参加、自動車教習所で高齢者の運転体験型の講習会に参加、何十年か
 ぶりに自動車教習コースでS字カーブやクランク、そしてスラローム等々の運転
 体験をしました。

 運転体験を踏まえた講習会では「年齢と共に遅れる反応力」を実感し、更なる
 安全運転を心がけることとしました。

 地域では、小学校の朝の通学時の交通立番に参加、交通事故の無い様に願い
 ながら交通整理をしました。
 
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1118-13-04-14-1.jpg

        自動車教習所の教程コースを緊張しながら運転

log1118-13-04-14-1-02.jpg

      log1118-13-04-14-1-01.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1118-13-04-14-2.jpg

        通学の子供たちの横断歩道、立ち番に参加しました。

        log1118-13-04-14-2-01.jpg


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 北海道、春と共に雪道から解放されて車のスピードもアップ、重大事故のリスクも
 アップします。

 自動車社会の北海道、私の様な高齢者は定期的に自分の技量と感覚を再確認
 した上で、車の運転をする必要があるようです。

 交通事故、加害者にも被害者にもなりたく無いものです。

4月だ! / 大雪山麓は南風で雪どけがぐ~んと進んでいます

2013年04月04日

  雪どけが進み、道路に雪は有りません。
  
  安心して車を走らせることが出来る季節となりました。

  農家さんの田んぼ、あぜ道が見えてきました。

  *「4月だ~」長い冬から春へダイナミックに季節が変わるこの時期
    移住元の鎌倉では、味わえなかった季節感です。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1116-13-04-04-%201.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1116-13-04-04-%202.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

大雪だった今年の冬、例年に比べて未だ残雪量は多い。

4月に入り、暖かな日が続き、南風が吹き、目に見えて雪が融けていく。

季節は「白樺♪~ 青空♪ ~南風♪~ 」となりました。

「4月」雪国の人たちの気持ち、雪の下で頑張っていた植物たち、元気になります。 
  

春の伝道師 フキノトウの親子が残雪の中から春の叫び・・・

2013年04月02日

 「4月だ!」 

 外気温も7℃まで上がり、雪どけがだいぶ進んだ。

 雪の下で春を待っていたフキノトウの親子、顔を出し春の叫びをあげていた。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

                 春の伝道師フキノトウ

     log1115-13-04-02-.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

自宅周辺の景色、道路から雪は完全に無くなり、丘の南斜面は山肌が見えてきた

log1115-13-04-02-%20%281%29.jpg log1115-13-04-02-%20%282%29.jpg

log1115-13-04-02-%20%283%29.jpg log1115-13-04-02-%20%284%29.jpg

              log1115-13-04-02-%20%285%29.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1115-13-04-02-%20%286%29.jpg

       log1115-13-04-02-%20%287%29.jpg

          夕方、十勝岳がよく見えましたが、まだ、真っ白

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


まだ残雪の北海道に / 鎌倉からちっょぴり春の便りをプレゼント

2013年04月01日

 一年振りに、移住元の鎌倉に出かけて来ました。

 鶴岡八幡宮の桜は満開、大船植物園はポピーとチューリップは見ごろで
 池には、おたまじゃくしが元気に泳いでいました。

 北海道の春は、もう少し先になりますが、一足先に鎌倉の春を届けます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1114-13-03-29-.jpg log1114-13-03-29-%20%281%29.jpg

   log1114-13-03-29-%20%282%29.jpg log1114-13-03-29-%20%283%29.jpg

 倒れてしまつた大銀杏の根元から若芽が一本伸び始めてました。「がんばれ」

     log1114-13-03-29-%20%284%29.jpg

log1114-13-03-29-%20%285%29.jpg

log1114-13-03-29-%20%286%29.jpg log1114-13-03-29-%20%287%29.jpg

                   鎌倉の鶴岡八幡宮

log1114-13-03-29-%20%288%29.jpg

             log1114-13-03-29-%20%289%29.jpg

                      長谷寺

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1114-13-03-29-%20%2810%29.jpg

log1114-13-03-29-%2812%29.jpg
   
               大船植物園の花壇

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

            log1114-13-03-29-%20%2811%29.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

実は、桜は咲いていましたが、「いや~寒かった」です。
鎌倉は最低温度10度、最高温度20度の気象情報を素直に信じて春スタイルで
出かけたのですが、到着次の日から、なぜか、寒さと寒風がやって来て、寒いこと、
寒いこと、ブルブルでした。

東川町に戻って、外気温は4度でしたが、何となく暖かく感じたのは不思議ですね。


プロフィール

プロフィール

鶴岡恒男
東川町在住
職業:無職
年齢:60代

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック