« 2012年08月 | メイン | 2012年10月 »

大雪山麓、空も雲も風も秋に変わり、栗も収穫の節となりました

2012年09月28日

  今日の最高気温は20℃、やっと秋らしくなりました。

  庭の栗の木、夫婦二人分の栗の実を提供してくれた。

  お月さまも、明後日の中秋名月に向けて輝きはじめています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

                 大雪山麓の空          

log1035-12-09-28-%20%284%29.jpg

  ご近所さんから頂いた栗の苗木、今では秋の味覚を楽しませてくれます。

log1035-12-09-28-%20%282%29.jpg log1035-12-09-28-%20%283%29.jpg

             夕方、東の空にお月様が輝き始める

       log1035-12-09-28-%20%285%29.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

忠別湖から旭岳の写真を撮っていますが、旭岳の中腹から忠別湖を見てみました。  

log1035-12-09-28-%20%281%29.jpg

       log1035-12-09-28-.jpg

           帰り道、道路ぎわでエゾ鹿の親子に会いました。

          log1035-12-09-28-%20%286%29.jpg


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  庭も畑も、冬に向けての仕度に入りますが、畑にはスイカが中途半端な
  大きさで数個残っています。
 
  投げてしまうのもかわいそうなので、ぎりぎりまで育てみます。


 
  
   

  

  


地域の小学生、育てた野菜で料理を作りシニア世代にふるまう

2012年09月27日

 東川第三小学校、秋の恒例「三小ふれあいまつり」に参加させてもらった。

 この行事、春に生徒さんシニア世代の「喜楽ほのぼのクラブ」のメンバーで
 植えた野菜達を秋に収穫します。
 採れた野菜を材料に、シリアの方々と料理し、生徒さんとシニアの皆さんが
 一緒に会食します。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

               「 野菜が採れたよ~ 」

log1034-12-09-20-.jpg log1034-12-09-20-%20%281%29.jpg

 喜楽ほのぼのクラブ会長の高橋さん以下会員皆さんが野菜作りを教えました。

log1034-12-09-20-%20%282%29.jpg log1034-12-09-20-%20%283%29.jpg

          収穫した野菜、これを材料に料理を作ります

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

                三小ふれあいまつり

        log1034-12-09-20-%20%284%29.jpg

    料理別に生徒さん代表が、担当した料理について説明をしてくれました。

log1034-12-09-20-%20%285%29.jpg  log1034-12-09-20-%20%286%29.jpg

log1034-12-09-20-%20%287%29.jpg log1034-12-09-20-%20%2811%29.jpg
 
log1034-12-09-20-%20%288%29.jpg log1034-12-09-20-%20%289%29.jpg 

            美味しい料理、お代りもしました。

            「ごちそうさまでした」

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

           log1034-12-09-20-%20%2810%29.jpg

       三人の六年生、最後のふれあいまつりです。

       さすがです、下級生を導きながら大奮闘でした。
 
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  学校の野菜畑で苗から育てた野菜、収穫して料理を作り、地域の高齢者
  にふるまってくれる。
   
  そっとですが、地域の子供達の成長を見守れること、嬉しいですね。


 

豊作・秋の感謝祭 (地神祭) / 農家の方も家庭菜園の方も収穫に感謝

2012年09月26日

稲作は豊作、地域では秋の感謝祭(地神祭)が開催され参加させてもらいました。

地域の農家さんに加え、家庭菜園で野菜を作っている私達も一緒に豊作に感謝し
皆さんと一緒に、ジンギスカンとおにぎりで集いました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1033-12-09-17-.jpg

             log1033-12-09-17-%20%281%29.jpg

log1033-12-09-17-%20%282%29.jpg

log1033-12-09-17-%20%283%29.jpg log1033-12-09-17-%20%284%29.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 東川町の第三地域は米所、一面の田んぼに黄金色の稲穂が垂れさがっています。
 今年も豊作、ひと安心です。
 我家の家庭菜園、上手くいったもの、上手くいかなかったもの、いろいろと有り
 ましたが、どうあれ食卓を助けてくれたので毎年、感謝状です。
  
 お天道様にも自然の恵みにも、ありがとうですね。

P.S.
 旭岳初冠雪2012年はまだでした。
 テレビ画面に「旭岳は初冠雪?」と出たので、朝(9/26 6:11am)旭岳山頂を
 見てみましたが、冠雪は確認できませんでした。
 キタキツネ君に聞いてみましたが「まだ、ちょっと先・・・」だそうです。
  
           log1033-12-09-17-%20%285%29.jpg

           log1033-12-09-17-%20%286%29.jpg

           log1033-12-09-17-%20%287%29.jpg
           
 

元気で長生きして下さい / 東川町第三地域の長寿を祝う会

2012年09月25日

 東川町第三地域は六つの町内会で構成されている。

 地域に住まわれている、75歳以上のシニア世代の方々の「長寿を祝う会」が
 地域住民の方々によって、開催されました。

 余興では、地域の子供達から各町内会のみなさん達が、元気で長生きを願って
 披露されました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1032-12-09-17-.jpg

log1032-12-09-17-%20%281%29.jpg log1032-12-09-17-%20%282%29.jpg

 イベントには、地域の氷彫刻家さんが作品を作って高齢者を迎えてくれました。

log1032-12-09-17-%20%283%29.jpg

    地域づくり、農業にと長年ご苦労された高齢者の皆さん、お元気です。

log1032-12-09-17-%20%284%29.jpg log1032-12-09-17-%20%285%29.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

                地域の皆さん、余興でお祝い    

log1032-12-09-17-%20%286%29.jpg

log1032-12-09-17-%20%287%29.jpg

          log1032-12-09-17-%20%288%29.jpg 

              熱演、みんなを笑わせてくれました。

             log1032-12-09-17-%20%2810%29.jpg log1032-12-09-17-%20%289%29.jpg

log1032-12-09-17-%20%2811%29.jpg

log1032-12-09-17-%20%2812%29.jpg

       各町内会のみなさん、素適な余興を見せてくれました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

   この集い、地域の方々総出で実施されます。

   バスでお迎え、料理を用意し、この日の為に練習した余興が披露され
   地域の高齢者の皆さんの長寿を祝うと共に元気で長生きを願いました。


     「みなさん楽しい時間をありがとう、お疲れ様でした」

大雪山の紅葉はこれからが見頃 / 旭岳の紅葉も遅れています

2012年09月24日

 異常な残暑、大雪山の紅葉を遅らせている。

 これからが、見頃です。

 今年も日本の紅葉前線、大雪山から南へ走り始めました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1031-12-09-13-.jpg

         標高1600m姿見の池周辺の紅葉、まだまだでした。

      log1031-12-09-13-1.jpg

            枯れたチングルマが輝いていました。

log1031-12-09-13-2.jpg

            旭岳の中腹の紅葉、これから 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

   昨年の旭岳初冠雪、9月22日でした。
   今年は、何時になるのでしょうか・・・。

  P.S.
      log1031-12-09-23-%20%283%29.jpg

        十勝岳温泉から見た富良野岳の紅葉、これからでした。   

残暑を卒業 / やっと東川町らしい秋の霧の朝となりました

2012年09月20日

 やっと残暑を卒業した様です。

 東川町、秋らしい朝霧の朝を迎えました。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1030-12-09-21-.jpg

log1030-12-09-21-%20%281%29.jpg

                 朝霧の東川町の遠景です

log1030-12-09-21-%20%282%29.jpg

                 東川町郊外、稲作地帯の朝        

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  今年の残暑、ちっと長すぎました。

  地元のお年寄りの方、お彼岸近くまでこんな暑さが残るのは始めてとのこと

  でも、どうやらその暑さも終わり、東川町らしい秋となりました。 

P.S.
   朝はひんやり、最高気温も24℃と、涼しくなってきました。

北海道なのに今日も暑い / でも、夕方 赤とんぼが空いっぱいにやって来た

2012年09月14日

 「なんで~」外気温は30℃を超えていた。
 ここは北海道大雪山麓、此の時期、旭岳の初冠雪が有っても不思議ではない。

 日本列島は残暑、北海道もお付き合いをしている。
 でも、季節は動いています、夕方、空いっぱいに赤トンボがやって来た。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1029-12-09-14-.jpg

     朝の気温は18℃霧の朝でしたが、気温はぐんぐんと上っていった

log1029-12-09-14-%20%281%29.jpg

             log1029-12-09-14-%20%283%29.jpg

log1029-12-09-14-%20%286%29.jpg

log1029-12-09-14-%20%284%29.jpg log1029-12-09-14-%20%285%29.jpg

    夕方、遊水池の方から、空いっぱいに紅トンボがやって来た

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    

大雪山麓に大雨警報 /実った 稲もちょっぴり倒れてしまった

2012年09月12日

   大雪山麓に大雨注意報、強い雨が降りました。
   
   朝、一時的に雨が止んで、薄っすらと大雪の山が見えていた。
   田んぼを見ると、「あれ~」 可哀そうに稲が倒されていた。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

    
log1028-12-09-12-.jpg

       log1028-12-09-12-%20%281%29.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  移住者の私、稲作の事は分かりません。
  でも、倒れた稲の刈り取り、手間が増えることは確かです。
  
  これ以上、倒れないで、稲の刈り取りが終わる事を祈ります。

完熟の完熟、もぎって食べるとじゅくっと美味しい熟トマト 

2012年09月11日

 この季節、どこの家庭の畑にも真っ赤に熟したトマトが、もぎ取ってくれるのを
 待っているかの様にぶら下がっている。

 その中でも、完熟をちょっと通りすぎた熟トマト、個人的な偏見も有りますが、
 食感的にも甘味的にも最高で家庭菜園ならではのトマトです。

 最低気温が18度の朝、冷たい熟トマトは、朝もぎの宝ものです。

 とわ云うものの、此の時期、家庭菜園であればどこの菜園でも食べられます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1027-12-09-11-.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

   タイトル、ちょっとオーバーですね。
   ものぐさじーさんが、食べ切れず、だんだんと残してしまった熟トマトを
   罪滅ぼしに食べているだけですよね~。

   でも、熟トマト、トマトの本当の味かもしれないとも、思っています。


P.S.
   食用の " ほおずき " が食べ頃になりました。

           log1027-12-09-11-1.jpg

蝦夷地開拓に想いをよせて / 東川町第三地区の手作りの金毘羅まつり

2012年09月10日

 東川町の農村地区の第三地域、金毘羅まつりの季節になりました。

 35区町内会の方が中心に、第三地域の各町内会も参加して開催されました。
 遥か昔、船で苦難の末蝦夷地へ移住してた先人の思いとご苦労に敬意を表して
 参列させてもらいました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1026-12-09-10-%20%284%29.jpg

log1026-12-09-10-.jpg

log1026-12-09-10-%20%281%29.jpg log1026-12-09-10-%20%282%29.jpg

   先人への思い、地元の方がしっかりと守り続けています。
   かつては盛大な祭で、高齢者には思い出深いまつり、今でもしっかりと
   地元の方が守られています。

   小さな金毘羅神社ですが、社の中はこの地へ開拓に入られた方々の歴史
   がきざまれています。
     おそらく、地域をあげて、手弁当で造られたのでしょう。

   移住当初、北海道の真ん中の稲作地帯で、海上交通の守り神の金毘羅さん
   が有り、お祭りが・・・と思いましたが、移住しこの地を切り開い先人への
   思いと感謝の金毘羅まつり、何となく理解出来る様になりました。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

   祭礼の後、子供達の相撲大会、子供から大人までのカラオケ大会が開催され
   ます。
   世話人さんの思いなのでしょうか、子供達の為にテント一張り、屋台がやって
   来てくれます。今時の子供用の品物に加えて、懐かしい玩具が並びます。

   地方文化、思いやりの上に有る様に思えます・・・。

   
   

東川町しらかば学級 / 上川管内高齢者学びのつどいで発表

2012年09月10日

 年に一度、北海道上川管内市町村の高齢者大学・学習の集いなどで学習
 している生徒さんによる実践発表の場「学びの集い」が開催されました。

 東川町からは安藤さん以下10名の方々が、舞踊「いい湯だな」を熱演し
 大喝采を受けました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 会は、開催地東神楽町幼稚園の可愛い幼児ちゃんの歓迎ダンスで始まりました。 

log1025-12-09-07-.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

         東川町から10名の女性が参加、大健闘でした。

            log1025-12-09-07-%20%282%29.jpg

log1025-12-09-07-%20%281%29.jpg

             みなさん、お疲れ様でした。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 各市町村の皆さん発表、演劇あり研究発表・踊り・楽器演奏等々、熱演されました。

   log1025-12-09-07-%20%284%29.jpg

log1025-12-09-07-%20%285%29.jpg log1025-12-09-07-%20%286%29.jpg log1025-12-09-07-%20%287%29.jpg

     log1025-12-09-07-%20%289%29.jpg

 最後は、開催地東神楽町のあやめ学園の生徒さんのコーラスで閉幕しました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 高齢者の学び、参加資格が60歳から65歳以上と市町村によって巾が有り
 ますが、一年単位から大学・大学院制にならって6年、更に、研究クラスが
 追加され9年と長期にわたって学習活動や趣味的内容の実践が行われている。

 高齢者の学習活動、窮屈でなく、自分の自由度と自分のペースで参加し、学習
 が出来、いろいろな人との交流とつながりが出来る事が、元気で長続きする源
 かもしれませんね。

  

秋の新女王蜂駆除イベント / 外来生物セイヨウオオマルハナバチ

2012年09月09日

  セイヨウオオマルハナバチの駆除イベント、上川振興局自然環境担当部門を
  中心に上川地区の駆除活動をしている会が協力し上富良野の日の出公園で
  開催されました。

  会からは、鈴木さん、鶴間さんと私達夫婦の4人が参加しました。

                     大雪と東川町の自然を守る会

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

       log1024-12-09-08-.jpg

log1024-12-09-08-%20%281%29.jpg log1024-12-09-08-%20%282%29.jpg

               我が会の力強い女性達です。

log1024-12-09-08-%20%283%291.jpg

      日の出公園野花壇、花に気を付けながら、捕獲をしました。

       log1024-12-09-08-%20%284%29.jpg

    イベントでの捕獲数総数は、147頭(その内、新女王は17頭)でした。

    東川町での捕獲数(2012年8月末現在)
            捕獲総数   1083頭(その内、新女王は36頭)   

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  セイヨウオオマルハナバチの駆除イベント
  春は、越冬した女王蜂の駆除を目的に東川町の羽衣公園で実施し
  秋は、今年産まれた新女王の駆除を目的に上富良野町日の出公園
  で実施します。

  今年は、全道の花を調べる北海道フラワーソンが実施され合わせて
  セイヨウオオマルハナバチの調査も実施されました。

  その結果は、全道3000人以上で捕獲活動しているバスターズの
  捕獲結果と同様に、北海道内で拡散していました。

  セイヨウオオマルハナバチの駆除活動、地道に頑張るしか有りませんね。
     

大雪山の朝の顔は毎日変わります / 今日は燃える様な朝焼けでした

2012年09月08日

   東川町、日中の時間が目に見えて短くなって来ました。
   日の出も随分と遅くなり、秋を感じます。

   大雪山の朝の顔は毎日変わります。
   今日は、燃える様な朝焼けでした。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1023-12-09-08-.jpg

           2012年9月8日 午前5時22分 忠別湖から見た日の出

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1023-12-09-08-%20%281%29.jpg

          2012年9月8日 午前4時56分 自宅付近から見た日の出

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  気象台の情報では、東川町日の出は5時01分、日の入りは5時52分と
  なっていました。
  
  大雪山麓、つるべ落としで暮れて行きます。
  
       

大雪山麓、遊水池の水の流れも止まり、田んぼでは稲刈が始まりました

2012年09月05日

 大雪山から流れ出る冷たい川の水を温めてから、田んぼへ水を流す遊水池
 水の流れが止まりました。
 
 水が止まると、いよいよ稲刈りが始まります。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1022-12-09-05-.jpg

         log1022-12-09-05-%20%281%29.jpg

      川からの水門が閉ざされ、池の水も少なくなりました。、           

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1022-12-09-05-%20%282%29.jpg

           log1022-12-09-05-%20%284%29.jpg

       近くの芝生には、小鳥が大量にやって来ました。

       庭のトマトも、みんな完熟、収穫も終わりになります。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

       大雪山麓、朝晩の気温が17℃となり、やっと涼しく
       なって来ました。

       間もなく、秋が大雪山から降り始めて南下します。

       


サギ草、空を飛ぶ

2012年09月04日

  残暑、やっと峠を越えた様です。

  いよいよ秋です、サギ草が空に飛び出しました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1021-12-09-04-%20%281%29.jpg

    log1021-12-09-04-.jpg

log1021-12-09-04-%282%29.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

家族介護者のサロン活動をスタートしました / 東川町「ぼだい樹の会」

2012年09月03日

 ぼだい樹の会(東川町家族介護者支援の会)は、家族の方を介護されている方との
 サロン活動をスタートしました。
  
 ぼだい樹の会は家族介護者の訪問を主に活動していましたが、町内でご家族を
 介護されている方々や支援者の方、みんなで語り介護の思いを共有出来たらと
 サロン活動をスタートしまた。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
 
九月に入り、稲穂も黄金色に変わりましたが、まだ残暑、暑い日が続いています

log1020-12-09-03-.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

サロン活動がスタート、介護のご苦労、介護されている方への思いを共有しました。

log1020-12-09-03-%20%281%29.jpg log1020-12-09-03-%20%283%29.jpg

          log1020-12-09-03-%20%282%29.jpg 


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

log1020-12-09-03-%20%284%29.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  家族を介護されて12年の方のお話し、ご苦労がたくさんたくさん有ります
  24時間、介護されている奥様への思いが離れません。
  介護生活でのいろいろな出来事、精神的な負担、聞かせて頂きました。
  私のささやかな介護体験と重なる所では、目頭が熱くなりました。
  でも、お話しを聞かせて頂いているうちに何故か此方が元気になります。
  介護されている方の熱い思いが伝わって来るからでしょうか。

  介護はたいへんです。
  時には、ほっとする時間も必要ですよね。
  このサロンがそんな時間になると嬉しいですね。  

プロフィール

プロフィール

鶴岡恒男
東川町在住
職業:無職
年齢:60代

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック