« きゅうりの食べ方 / きゅうりが一番おいしい時 | メイン | 家族介護者のサロン活動をスタートしました / 東川町「ぼだい樹の会」 »

東川町郊外の分譲地と住宅 / 庭が広く個性的な家が多いですね 

2012年08月24日

 私の住んでいる東川町郊外の分譲地、ほぼ家が立ち並びました。

 分譲面積も大きく、庭の広い個性的な家が多いです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

   分譲地で一番早いグループで建てられたお宅、庭も素適に作られ
   雰囲気の良い家ですね。

log1019-12-08-24-.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

   目下、建設中で内装工事に入られたようです。
   屋根には、太陽光パネルと薪ストーブ用でしょうか煙突が付いています。

log1019-12-08-24-%20%281%29.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  隣接した分譲地「友遊団地」は、早くも売約済地が出てきました。

log1019-12-08-24-%20%284%29.jpg

log1019-12-08-24-%20%285%29.jpg

log1019-12-08-24-%20%286%29.jpg

log1019-12-08-24-%20%288%29.jpg

       log1019-12-08-24-%20%2811%29.jpg

             遠くには、十勝岳連山が見えています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 移住して驚いたことは、家の色が、緑、黄色、青、ピンクと関東ではなかなか
 見られない外装色の家が多く有った事です。
 でも、数年経って分かりました、四季のはっきりした北海道、季節によって
 家の周りの自然が変化します、特に冬、真っ白な雪の中にマッチして輝きを
 見せてくれます。

 
 


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/18911

コメント

本当に個性的でステキなおうちが多いですね。じゃがいもさんのおうちも 家もお庭もステキです^^

こちらは だんだんと春めいてきて こぶし、梅、桃などの花が一斉に咲き始めています。

例年のようにお盆の里帰りができなかった今年でしたが 10月中旬からに日本へ行けそうです。
晩秋の北海道は 本当に10年以上ぶりになりますので ちょっとドキドキ・・・けっこう 寒いことでしょうね。

5週間に及ぶ滞在になるので NZ帰国の頃は 初雪も経験するかも??

ハクショウ 千秋さま、おはようございます。
ご返事が遅れてごめんなさい。

NZ、其方は「北国?の春」でしょうか。

10月の里帰り時期、山は冠雪、山麓は紅葉かと思います。

今年の紅葉、暑い夏でしたので期待しています。
素適な紅葉が、ハクショウ 千秋さんを迎えてくれる事と思います。

プロフィール

プロフィール

鶴岡恒男
東川町在住
職業:無職
年齢:60代

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック