« いや~朝起きたら銀世界に逆戻り / 東川町は雪の朝でした | メイン | 大雪山の朝焼は幸せの宅急便 / 東川町の一日が始まります »

カタクリ・エゾエンゴサク・福寿草が芽吹いていました / 東川町の山裾です

2011年04月04日

 卯月となりました。

 昨日の雪から一転、暖かな陽射し、山裾に春の花を探しに行って見ました。
 林の中では、コゲラがカチカチカチカチとリズムを奏でていました。
 南斜面には、福寿草、カタクリ、エゾエンゴサクが顔を出していました。
 
 外来生物のセイヨウオオマルハナバチの気の早いのが飛び出ているかと観察を
 しましたが、流石にいませんでした。


log729-11-04-04-00.jpg

log729-11-04-04-00%20%281%29.jpg log729-11-04-04-00%20%282%29.jpg

log729-11-04-04-00%20%283%29.jpglog729-11-04-04-00%20%284%29.jpg
                      福寿草  

 log729-11-04-04-00%20%285%29.jpg
                      カタクリ 

 log729-11-04-04-00%20%286%29.jpg
                    エゾエンゴサク


      この場所でのセイヨウオオマルハナバチの初観察、

      2009年は、4月 4日 エゾエンゴサクの花で観察
      2010年は、4月16日 エゾエンゴサクの花で観察

          今年は、何時頃になるのでしょうか。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/15304

コメント

福寿草、カタクリ、いよいよ春ですね。
嬉しい~です。
我が家のフキノトウも頭を出しました。
てんぷらが楽しみです。

サンダーソニアMさま、こんばんは。

北海道、雪どけの下から春を待っていた花達が、一気に花を咲かせてくれます。

北海道ならではですね。

可愛い花達に救われます。

プロフィール

プロフィール

鶴岡恒男
東川町在住
職業:無職
年齢:60代

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック