« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

冬のガーデニング / ホワイトクリスマスイルミネーションとなりました

2010年11月30日

  
        雪は芸術家ですね、イルミネーションも輝き始めました。

log651-10-11-29-00%20%281%29.jpg


    log651-10-11-29-00%20%282%29.jpg


log651-10-11-29-00%20%283%29.jpg

         イルミネーションは、冬の花で、庭を飾ってくれます。

今シーズ初の大雪で一面の雪景色 / 根雪になりそうです

2010年11月29日

       天気予報は大当たり、今シーズ初の大雪でした。 

log650-10-11-28-00.jpg log650-10-11-28-00%20%282%29.jpg 

              木も雪化粧、一面の銀世界です

            log650-10-11-28-00%20%283%29.jpg
 
             道路も雪道、路肩を示す標識も活躍中

log650-10-11-28-00%20%284%29.jpg log650-10-11-28-00%20%285%29.jpg

             我が家の庭も雪化粧 

    雪は北海道らしい乾雪でホットしましたが、いよいよ除雪の始まりです。

    寒さも段々と厳しくなり、ダウンジャケットと防寒長靴となります。
    

雪道運転 

 車が雪上で滑って思わぬ方向に車を持っていかれて怖い思いをした事が有ります。
 いよいよ雪道からアイスバー道路の運転に入ります。
 ご存じかも知れませんが乾燥した道路の滑りやすさを1としますと、雪道は3倍、
 アイスバーンは7倍程度と滑りやすくなります。

私の雪道運転

 走り出してまもなく、アクセルやブレーキを軽く踏んで雪面の滑り具合を試します。
 車間距離は大きく取り、急ハンドル、急ブレーキ、急アクセル操作にならない様に
 操作を優しく穏やかに操作するように心がけて運転します。 

  毎年、雪国の先輩から云われる事は、、
  「車が滑ってしまったらおしまい、そうならない為に荒い運転はせずに、
   繊細にアクセルとブレーキを操作し余裕を持って安全全運転する事。」

  でも、ヒヤリとする事は毎年、何回か有ります。

P.S.
   昨夜、イルミネーションのテスト点火をしました。
   この雪で今夜からは、雪の中のクリスマスイルミネーションとなります。

log650-10-11-28-00%20%286%29.jpg


しらかば学級で陶芸教室 / 食卓で使えるお皿づくりをしました

2010年11月28日

     今日(11/26)は東川町しらかば学級の趣味・芸術講座でお皿を作りました。
     町内の陶房春悦 斉藤悦子先生にご指導頂きました。

     参加者それぞれの思いがこもったお皿が出来上がりました。
     焼き上がりは年明け、どんな焼き上がりになるか楽しみです。
     
log649-10-11-26-00.jpg log649-10-11-26-00%20%281%29.jpg

                 出来あがった作品です。

    log649-10-11-26-00%20%282%29.jpg log649-10-11-26-00%20%283%29.jpg

  町内には多くの陶芸家の方がおられ、沢山の個性的な陶芸を作られている
  陶芸を趣味にされている町内の方も多くいろいろな場所で陶芸教室に参加
  されている。  

   ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡  

 陶芸作りに続いて、歯科衛生士の興梠幸恵先生から口腟ケアについて講義を
 受けました。

 歯の病気と糖尿病・心臓病・誤嚥性肺炎との関係、そんな事を意識した
 歯磨きのポイント、口の渇きを改善する体操等の指導をして頂きました。

log649-10-11-26-00%20%284%29.jpg log649-10-11-26-00%20%285%29.jpg

 この教室、基本は自主活動ですが、東川町役場社会福祉室の佐藤室長と櫛田さん、
 高橋さんにいろいろとお世話をして頂き、楽しませて頂いています。

         夏に行った、旭山動物園の記念写真を頂きました。

       log649-10-11-26-00%20%286%29.jpg

P.S.
  町からの帰り道、落葉の木の葉が全部落ちていました。
  地元の方が云われる「落葉の葉が落ちるといよいよ根雪の季節」となります。

          log649-10-11-26-00%20%287%29.jpg


 

薄っすらと雪化粧の朝 / この景色も見納め、猛風雪がやって来る

2010年11月27日

     今朝は、薄っすらと雪化粧した景色の朝でした。
     明日には、猛風雪がやって来る。
     
     朝の道路は凍結していた、人も車もスリップに注意だ。

log647-10-11-26-01%20%282%29.jpg 

         log647-10-11-26-00.jpg 

       log647-10-11-26-01%20%283%29.jpg

 


P.S.
昨夜、地域の方々と一緒に取材を受けた「北海道ひと物語」が放送された。
 この番組は、NHK旭川放送局の竹前麻里子ディレクターさんが取材し作成された
 もので、東川町の地域で支え合う人々の姿を放映してくれました。
 ディレクターさんと地域の人々の温かな気持ちが伝わって来る、素敵な番組でした。 
log648-10-11-26-00.jpg log648-10-11-26-00%20%281%29.jpg

         log648-10-11-26-00%20%282%29.jpg

                  < NHKの放送画面より > 

   NHK旭川局  北海道ひと物語 作成ディレクターさんのブログです。

      http://www.nhk.or.jp/sapporo-hitomonogatari-blog/

P.S.のP.S.
この番組 11/30 にNHKの「ゆうどきネットワーク」で短縮版が全国放送されました。
 全国放送の威力ってすごいですね、全国からメールや電話を頂きました。

真っ白な大雪の山々が飛びだす様に見えた晴れの日でした

2010年11月25日

       今日(11/24)の大雪の山々です。
       雪帽子をかぶって、真っ白です。

     log646-10-11-24-00.jpg

     町内の田園地域から見た旭岳(北海道最高峰)と連山

log646-10-11-24-00%20%281%29.jpg

               忠別湖からの旭岳と連山

log646-10-11-24-00%20%282%29.jpg

       雪の季節に入ると、なかなか今日の様な青空は見られないかも
       知れません、プラスの気温とも暫くお別れとなります。

 

  
  

今朝の外気温は―7℃で霜・室内は20℃/やっと冬らしくなりました

2010年11月24日

    お天道様もえり巻き、やっと冬らしい朝を迎えました。
   
    今朝の外気温は、マイナス7℃、暖房の室の内は、ほかっと20℃
    窓の外は、真っ青な空の下にまっ白な霜の世界でした。
   
    天気予報、週末は、雪だるまマークが並んでいます。

    旭岳温泉から下りて車の屋根には雪、いよいよ本格的な冬に入ります。

     log645-10-11-24-00.jpg

           log645-10-11-24-00%20%284%29.jpg

log645-10-11-24-00%20%282%29.jpg log645-10-11-24-00%20%283%29.jpg

  昨日、クリスマスイルミネーションを庭木につけました、暖冬でどうなる事と
  思っていましたが、冬到来、今年もホワイトクリスマスとなりそうです。

冬の作業は忙しい/夕暮れは午後3時50分

2010年11月21日

    今年の冬は暖冬、今日も晴れた暖かな一日であった。
    でも、太陽はそんな事に関係なく沈んでいく。
    この夕日、午後3時50分。

    冬の昼間は短い、冬支度は急がねば直ぐに日が暮れてしまう。

log644-10-11-20-00.jpg log644-10-11-20-00%20%281%29.jpg
        窓からの夕日、まだまだ日が短くなります。

          log644-10-11-20-00%20%282%29.jpg

 今日の冬支度は、庭の木々を縄で雪囲い、プルーベリーの木は来年に向けて
 しっかりと雪囲い、スモークツリーは風よけシートを巻いて寒風を避けます。

  

癒しの定例会でした / ぼだい樹の会(東川町男性介護者の会)

2010年11月19日

      ぼだい樹の会(東川町男性介護者の会)の定例会が東川町共生サロンの
      集会場をお借りして開催されました。

      事務局長の村田節子さんの司会進行で、会員さんの近況報告や
      懇談、事務局からの連絡事項が盛り上がりながら進みました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

       log643-10-11-05-00.jpg

  今回の定例会、北海道福祉の町づくりコンテスト受賞のお祝いも兼ねています。
  皆さんで、記念写真を撮りました。


log643-10-11-05-00%20%281%29.jpg log643-10-11-05-00%20%282%29.jpg

 支援者の皆さん達も、思いを語ってくれました。
 立上時からご支援頂いた社会福祉協議会小坂会長さんも駆けつけてくれました。

              log643-10-11-05-00%20%283%29.jpg

  イベントは、北海道環境福祉専門学校の生徒さんにハンドマッサージをして
  頂きました。
  バックで生徒さんがシンセサイザーで柔らかな音楽を演奏してくれました。
  生徒さん、ありがとうございました。

log643-10-11-05-00%20%284%29.jpg log643-10-11-05-00%20%285%29.jpg

     ぼだい樹の会も立上から二年半、ささやかな活動しか出来ませんが
     男性介護者の巾を広げた第二ステップの活動に入った様に思えます。

   会員のみなさん、支援者みなさん、地域の皆さん、ありがとうございます。


 P.S.
 定例会の開催の様子、NHKの取材を受けました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
   
   ぼだい樹の会事務局 東川町社会福祉協議会内(Tel 0166-82-7505)
  
  問い合わせ  事務局長 村田節子、
            室林亮子、丸谷泰寛

10日ほど北海道を離れていました、最終日は孫と横浜の水族館へ

2010年11月17日

10日ほど、東川町から離れていました。
最終日は、孫達と横浜に有る水族館(八景島シーパラダイス)出かけました。

log642-10-11-17-00.jpg log642-10-11-17-00%20%281%29.jpg

log642-10-11-17-00%20%282%29.jpg log642-10-11-17-00%20%283%29.jpg

  夕方の飛行機で東川町へ、羽田空港から旭川空港まで1時間20分、
  あっという間に我が家に戻りましたが、寒風が吹いていた横浜より、
  気温が-1℃の東川町の方が温かく感じたのは不思議な感じでした。

  さて、明日からは、やり残した冬支度で忙しくなります。

 横浜・八景島シーパラダイスHP
  http://www.seaparadise.co.jp/


障がい当事者の支援を・・・ / 東川町共生サロンが立ちあがりました

2010年11月04日

   
   NPO法人ノーマライゼーションサポートセンター こころりん<東川 が 
   東川町内に立ちあがりました、名前は東川町共生サロンといいます。

log641-10-11-04-01.jpg

log641-10-11-04-00.jpg

 この法人は、障がい児童を抱えたお母さん達の思いが行動を起こし、中心的な
 役割で働きかけをし、行政や共感した方々の支援で立ち上がりました。

 活動はこれから、このサロンでいろいろな方と共生したいですね。

プロフィール

プロフィール

鶴岡恒男
東川町在住
職業:無職
年齢:60代

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック