« 2010年01月 | メイン | 2010年03月 »

東川町の小さいな美味しいパン屋さん / 春の兆しに誘われ行ってみました

2010年02月28日

東川町には、小さいけれど美味しい手作りパン屋さんが有ります。

 その名はデメテル(DEMETER) です。

  開店時間 午前11時から午後6時まで 火・水曜日お休み
 場所 上川郡東川町西10号北46番地  電話0166-82-2693

log293-10-02-27-00.jpg log293-10-02-27-00%20%281%29.jpg

       log293-10-02-27-00%20%282%29.jpg


 このパン屋さんのオーナー兼パン職人は澤田夢子さん。
 フランスでの修行、そして地元東川町でパン屋さんをオープンされたそうです。


log293-10-02-27-00%20%283%29.jpg log293-10-02-27-00%20%284%29.jpg log293-10-02-27-00%20%285%29.jpg

 人気のパンは山形の食パン(私の一押し)やベーグル・個性的なチョコレートや
 アップルパイなどなの菓子類があります。
 この日は、夕方に伺ったので殆どのパンが売れていました。
 

log293-10-02-27-00%20%286%29.jpg log293-10-02-27-00%20%287%29.jpg

 ちょっと時間が有る方は、オープンラウンジでコーヒーブレークも出来ます。

 個人的には、季節で違う創作菓子が好きで、素敵な味、不思議な風味、とっても
 スイートな味に会えるかと楽しみに通っています。

 
デメテルさんは、一昨年の9月15日に開店しました。
 店主の夢子さんは、ぼだい樹の会(東川町男性介護者の会)会長さんのお孫さんで
 笑顔が素敵なお嬢さんです。

 春の兆し?

 数日前、最高気温が12℃となり、2月の最高気温を更新しました。
 
 このまま春・・・、そんなに上手くはいかないでしょね。

log294-10-02-27-00.jpg

log294-10-02-27-00%20%281%29.jpg log294-10-02-27-00%20%283%29.jpg 

 旭岳の麓、忠別湖の氷結湖面が融け始め、道路の雪も無くなりました。

旭岳ファンクラブ総会 / 雪のキトウシ森林公園ケビンで開催

2010年02月27日

地元在住の自然ガイドや旭岳を愛する有志の集まり、旭岳ファンクラブの総会を
キトウシ森林公園のケビンで開催しました。

総会では昨年の活動報告に続いて、今年の活動を計画を皆で作成しました。
総会後は鍋を囲んでの懇親会、山の話で盛り上がりました。

ケビンに宿泊、翌日は、旭岳の麓くるみ沢を会員で山岳ガイドの佐久間さんの
案内で、雪上ハイクを楽しみました。

log291-10-02-19-00.jpg

 旭岳通信は旭岳ファンクラブの通信紙で、春夏秋冬・年4回発行されます。
 会報「旭岳通信」(A4版4ページ)は、現在、27号まで発行


log291-10-02-19-00%20%281%29.jpg log291-10-02-19-00%20%282%29.jpg

log291-10-02-19-00%20%283%29.jpg log291-10-02-19-00%20%284%29.jpg

 現在会員数は、地元会員、道外の会員を合わせて55名で、総会には23名
 の方が出席されました。

log291-10-02-19-00%20%285%29.jpg log291-10-02-19-00%20%286%29.jpg

log291-10-02-19-00%20%287%29.jpg log291-10-02-19-00%20%288%29.jpg

 鍋を囲んでの懇親会、会員さん其々の貴重な山行体験話に興味津津でした。

log291-10-02-19-00%20%289%29.jpg log291-10-02-19-00%20%2810%29.jpg

 ケビンの内部です。広いキッチンと大きなお風呂が付いています。

  翌日は、会員交流のスノーシューツアーへ出掛けました

log292-10-02-20-00.jpg

log292-10-02-20-00%20%281%29.jpg log292-10-02-20-00%20%282%29.jpg

 木には、ヒグマの爪の痕が・・・

log292-10-02-20-00%20%283%29.jpg log292-10-02-20-00%20%284%29.jpg

 会員で山岳ガイドの佐久間さん。
 くるみさわの散策コースを案内してくれました。

旭岳ファンクラブは会員を募集中です。

会員になってくださった皆様には、年4回、旭岳通信をお送りします。
年会費は1000円で、会費の一部はセルフガイド・地図などの作成、
案内板の整備など国立公園利用環境の整備に利用させて頂きます。

入会希望の連絡先

〒071-1407 北海道上川郡東川町西7号北37番地
 山楽舎BEAR気付 旭岳ファンクラブ入会案内 係

    FAX  0166-82-5803
    E-mail  asahidakefan@yahoo.co.jp

高齢者ふれあいひろばに参加しました / 東川町社会福祉協議会主催

2010年02月26日

東川町社会福祉協議会主催の高齢者ふれあいひろばに参加しました。

町内の75歳以上の一人暮らしの高齢者の方々にお出で頂き、茶話会的雰囲気の中で
健康づくりや、お互いの元気を確かめ有ったり、民生委員さんの手作り料理を頂い
たり、町内の環境福祉専門学校の学生さんのアトラクションやミスター西垣さんの
マジックショーを見たりと、一日楽しく過ごしました。

   log290-10-02-20-0.jpg

log290-10-02-20-00.jpg log290-10-02-20-00%20%281%29.jpg

 社会福祉協議会のヘルパーさんや職員さんがお出迎えしていました。
 高齢者の方で交通手段無い方は、朝、スタッフが迎えに行きました。

log290-10-02-20-00%20%282%29.jpg

log290-10-02-20-00%20%283%29.jpg

 集いは、小坂会長さんの挨拶で始まりました。

log290-10-02-20-00%20%284%29.jpg log290-10-02-20-00%20%285%29.jpg

 
   log290-10-02-20-00%20%286%29.jpg

 頭の体操、体力測定、健康相談と順繰りに一回り、皆さんお元気の様子でした。

log290-10-02-20-00%20%287%29.jpg log290-10-02-20-00%20%288%29.jpg

 荒川由佳里先生の指導で健康づくり体操、体がほぐれ温かくなりました。

log290-10-02-20-00%20%289%29.jpg log290-10-02-20-00%20%2810%29.jpg

     log290-10-02-20-00%20%2811%29.jpg log290-10-02-20-00%20%2812%29.jpg

 昼食は民生委員さん手作りのバイキング、お腹一杯・美味しく頂きました。
 前日から材料準備、朝からは料理と大奮闘、「ありがとうございました」

   log290-10-02-20-00%20%2814%29.jpg

   log290-10-02-20-00%20%2814%291.jpg

 環境福祉専門学校の生徒さん達のアトラクション、楽しく聞かせてもらいました。

log290-10-02-20-00%20%2815%29.jpg log290-10-02-20-00%20%2816%29.jpg

 マジックの前座?は、職員のOさんとMさんの手品、大喝采でした。

log290-10-02-20-00%20%2817%29.jpg

  マジックショーは、ミスター西垣さんのお話を盛り込んだ大マジック
  びっくりしたり、感心したり、なんで~と考え込んだり 不思議な時間
  を過ごしました。  

     log290-10-02-20-00%20%2818%29.jpg

  社会福祉協議会米田副会長さんの閉会の言葉で、集いは終わりました。


 この集い、参加者よりスタッフの人数方が多い様に感じました。
 運営された、民生委員の方々、住民福祉課のみなさん、官局福祉専門学校の生徒
 さん達、個人ボランティアの方々、主催者の社会福祉協議会関係者の皆さん
 「ありがとうございました」

 同じ地域の高齢者の方と一緒に帰りましたが、皆さん「楽しかったよ」と喜んで
 いました。


スキー場をひとり占め / でも春の兆しが・・・

2010年02月25日

   町内キャンモアスキー場、学校のスキー授業も終わり
   平日の朝、しばしゲレンデをひとり占めする事が出来ます。

   でも、このスキー場は、あと10日程でクロスします。
   そういえば、スキー場の上から見ると、春の兆しが見えてきます。

  log289-10-02-25-00.jpg

 朝一番、誰もいません。


log289-10-02-25-00%20%281%29.jpg log289-10-02-25-00%20%282%29.jpg log289-10-02-25-00%20%283%29.jpg

お姉さんが入口を開けてくれます。リフトの安全確保のお姉さん「おはようございます」
リフトの乗り降りはゆったりの高速リフト、お兄さんが整備してくれてます。

「いつもお世話をして頂き、ありがとうございます」

log289-10-02-25-00%20%284%29.jpg log289-10-02-25-00%20%285%29.jpg 

リフトも貸切状態、ちょっと申し訳ない気がします。


  log289-10-02-25-00%20%286%29.jpg

 あまり上手くは滑れませんが、ゲレンデを楽しく滑り下りられる様になりました。
 

  log289-10-02-25-00%20%287%29.jpg

 ちょっと見にくいかも知れませんが、マイシュプールです。
 新雪の時には、もっとくっきり見えるのですが・・・
 

log289-10-02-25-00%20%288%29.jpg

 眼下のゴルフ場、オープンに向けて準備のため、コースに融雪剤がまかれました。

 あと数日で三月となります。
 リフトから見る木々は、何となく春めいています。
 農家さんのビニールハウスの作業も始まり、春へ向けての活動が始まりました。


P.S.

 中高年のスキークラブ「シックスオー」の例会の写真です。

  活動は、毎週木曜日の朝10時~12時で、会員で指導員先生が滑り方の指導を
  してくれたり、ホーメーションやポールなどでみんなで楽しみます。

log289-10-02-25-00%20%289%29.jpg

 写真は、世話好きで、素敵な滑りのY.Kさんが、撮影し皆に配布をしてくれました。


冬も忙しい / 町内のいろいろな催しに参加しました

2010年02月17日

   冬だからといって家に閉じこもってばかりではありません
   町内では、ろいろな行事が有り参加をしました。

log288-10-02-17-00.jpg log288-10-02-17-00%20%281%29.jpg

 町内は銀世界、スキー場も道路も真っ白です。雪道運転も、上手になりました。

     log288-10-02-17-00%20%283%29.jpg

      私の住む地域での恒例のサロン活動です。
      高齢者の方々と楽しい時間を過ごしました。
      
         log288-10-02-17-00%20%282%29.jpg

      地域の福祉部や婦人部のみなさんが中心となり開催します。
      健康相談も並行して開催しましたので、町から保健師さん
      3人に来て頂き、春に向けて体調も見て頂きました。


log288-10-02-17-00%20%284%29.jpg log288-10-02-17-00%20%285%29.jpg

    おしゃべりの時間を過ごし、昼食はみんなでお弁当を食べました。

log288-10-02-17-00%20%286%29.jpg log288-10-02-17-00%20%287%29.jpg

     log288-10-02-17-00%20%288%29.jpg

  社会福祉協議会の丸谷主任さんの指導でeボールを使った体操や
  ゲームを楽しみました。

log288-10-02-17-00%20%289%29.jpg log288-10-02-17-00%20%2810%29.jpg

 今回は、大学の学生さんの参加もあり、異世代との交流の時間もありました。
 最後は、次回に向けた反省会、学生さんからも意見を出してもらいました。

log288-10-02-17-00%20%2811%29.jpg

log288-10-02-17-00%20%2812%29.jpg log288-10-02-17-00%20%2813%29.jpg

  しらかば学級の講座、音楽療法研究所の菅野先生から音楽で健康増進、
  音楽で心を豊かにする生活の有り方についてお話が有りました。

        log288-10-02-17-00%20%2814%29.jpg log288-10-02-17-00%20%2815%29.jpg

  町内の北海道環境福祉専門学校の社会福祉オープンセミナーが開催されました。
  その中で、ぼだい樹の会(東川町男性介護者の会)の支援者の方と一緒に講演をし
  てきました。
  生徒さんに「誕生から巣立ち統合へ」と題して活動状況と介護への思いを話し
  ました。


   冬の時期、野外では自然観察会やスノーハイクが開催されます。
   屋内では、文化的講演から健康増進講座などのいろいろな行事が
   開催されます。
   お好みの講座や講演などを選んで参加すると、けっこう予定が
   埋まってしまいます。

  
   

いや~雪の日が多い年です / 雪中での生活の一部

2010年02月09日

日本列島、雪が多い年ですが、大雪山麓も雪の降る日が続いています。

此方は、どか雪は有りませんが我が家の積雪量も60センチ近くとなり
一面の銀世界となりました。
そんな中でも、日常の生活は変わりませんが、一日の生活の一部を振り
返ってみました。

log287-10-02-09-00.jpg log287-10-02-09-00%20%282%29.jpg

朝刊は、朝5時半に届きます。
新聞屋さんは、5キロ程向こうの市街地から配達に来てくれます。
但し、夕刊は配達時間が遅くなってしまうからでしょか、配達は有りません。
どうしても夕刊を見たい方には、翌朝に朝刊と一緒にやって来ます。
そんなことで、我が家は、朝刊のみの契約です。


log287-10-02-09-00%20%281%29.jpg

厳寒の地、朝の外気温が零下15℃近辺まで下がる日が時々有ります。
たまに零下20℃を超える寒い朝さの日が有りますが、前夜、天の川が見え
満天の星空の翌朝、放射冷却と共にやって来ます。 

log287-10-02-09-01%20%281%29.jpg log287-10-02-09-01%20%282%29.jpg

外は寒いですが、皆さん家の中で花を栽培されているので窓辺は花盛りです。
我が家のアマリリスです。
 

log287-10-02-09-00%20%283%29.jpg log287-10-02-09-00%20%284%29.jpg

スキー場は、近辺の市町村から学校の生徒さん達がスキー授業にやって来ます。
晴れた日は、雪の上でお弁当を広げて美味しそうに食べています。
赤いほっぺは、まだまだ健在です。

log287-10-02-09-00%20%285%29.jpg log287-10-02-09-00%20%286%29.jpg

町のセンターの前に有った、氷の中の花です。
町内にテレビCMの「おとうさん」で有名になった北海道犬の研究所があり、
子犬たちが、通りかかった私たちを見てました。


log287-10-02-09-01%285%29.jpg log287-10-02-09-01%20%286%29.jpg

公会堂(改善センター)で食のセミナーが開催されましたので、参加しました。

log287-10-02-09-01%20%283%29.jpg log287-10-02-09-01%20%284%29.jpg

今日(2/9)の我が家の庭です、すっかり雪に覆われてしまいました。


寒さも雪も冬も2月が峠です、あと半月です。
春よ来い、早く来いの声と共に、自然の中で春探しが始まります。 

お隣の家までの雪道 / パウダースノーの雪景色

2010年02月01日

   我が家の東方位のお隣さんはバス停で一つ向こうにあります。
   お隣さんまでの雪道の様子です。


log286-10-02-01-00.jpg

 町営のバス停は我が家から約100m、車社会の中でも困らないように町内を
 循環バスが走っています。
 バス停の向こうに狐の足跡が・・・、雪娘にでも化けてバスに乗って行ったので
 しょうか?


log286-10-02-01-01.jpg log286-10-02-01-01%20%281%29.jpg

 雪原の向こうには、雲の切れ目から日が輝いていました。

log286-10-02-01-01%20%282%29.jpg log286-10-02-01-01%20%283%29.jpg

 防火用水、地中深くに大きなタンクが埋まっています、もちろん凍りません。
 大きく立派なゴミステーションです。

log286-10-02-01-01%20%284%29.jpg log286-10-02-01-01%20%285%29.jpg

           雪の中の小川とお隣までの雪原です。

      log286-10-02-01-01%20%286%29.jpg

       お隣さんの前のバス停、遥か彼方に我が家見えます。

 雪野原は動物の足跡や風が残した雪紋が見られます。
 この季節、寒い中降る雪はふかふかのパウダースノー、手袋の上に舞い降りる
 雪の結晶は不思議な形を見せてくれます。
 小さなルーペ(拡大鏡)は、一つ有っても良い小道具です。

プロフィール

プロフィール

鶴岡恒男
東川町在住
職業:無職
年齢:60代

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック