« 朝食は、もぎたての新鮮野菜 / 収穫の季節となりました | メイン | エゾ梅雨? / やっぱり青空が一番ですが・・・  »

お花畑の小さな小鳥の巣 / 青緑色の神秘的な卵でした

2009年07月15日

ハイマツの先に止まり、此方を向いて鳴いてくれるの可愛い小鳥、
ノゴマの青緑色の卵です。

かなり前に、山岳指導員をされている方から、ノゴマの巣をそっと
見せてもらいました。

メスが、巣から離れた瞬間、青緑色の卵が見えました。
青緑色の卵、ちょっと神秘的な色でした。

今は、卵もかえり、雛も巣立って空家になっている事と思います。

log204-09-07-04-02.jpg log204-09-07-04-03.jpg


log204-09-07-04-01.jpg

log204-09-07-04-0.jpg

  ノゴマは大雪の山では良く見かける鳥なので、皆さんも見られた事が
 有ると思います。


P.S.

09/07/17 巣穴は空家でした。

log204-09-07-04-03-01.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.hokkaido-np.co.jp/mt/mt-tb.cgi/7826

プロフィール

プロフィール

鶴岡恒男
東川町在住
職業:無職
年齢:60代

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック