« 2009年05月 | メイン | 2009年07月 »

今、我が家はイチゴの季節 / ビタミンCで夏の元気づくりをしています

2009年06月30日

我が家のイチゴ畑は収穫の最盛期となりました。

今朝、妻と二人でボールを持ってイチゴを収穫しました。
形も大きさも不揃いですが、私達にビタミンを供給してくれる。

イチゴの季節、本州では終わったのでしょうか?


log195-09-06-30-0.jpg

 北海道の季節はめぐり、ラベンダーの花咲く季節となりました。


log195-09-06-30-01.jpg

        朝、妻と一緒に我が家のイチゴ畑からイチゴを収穫しました。

       log195-09-06-30-02.jpg

        美味しそうなイチゴが選ばれて朝食に並びました。
        残りは、自家製のジャムに変身します。


     *****************


   季節はずれ?と云えば、今、桜が満開です。

           log195-09-06-30-03.jpg

   我が家の桜は、さくらんぼの季節ですが、旭岳中腹の旭岳温泉の桜は・・・

log195-09-06-30-04.jpg

                   今、満開です。

  log195-09-06-30-06.jpg

     桜前線、北海道の最北まで行った後に北海道の最高峰旭岳を登り
     この地で長い長い旅が終わります。


安全で楽しい登山を祈りました / 旭岳で安全祈願

2009年06月20日

 

 山の安全祈願が、東川神社の宮司さんを迎えて行われました。

 今日の天気は、曇時々雨で山は霧の中でしたが、安全祈願の直前に霧が晴れて
 旭岳が目の前に姿を現われてくれた。


       log194-09-06-20-0.jpg


log194-09-06-20-01.jpg


log194-09-06-20-02.jpg


log194-09-06-20-03.jpg


 今日の午後3時から、旭岳ロープウエイ姿見駅で行われた。
 関係者一同、事故の無い安全で楽しい登山で有ります様にお祈りしました。


 大雪の山々、本格的な登山シーズンに入ります。


    
 
 

 

大雪のお花畑に花たちが咲き始めました / 旭岳姿見の池周辺

2009年06月19日

 旭岳中腹の姿見の池(標高1600m)周辺のお花畑を散策しました。


log193-09-06-19-0.jpg log193-09-06-19-01.jpg


 この日の朝、姿見の池周辺の気象状況は、気温 4℃・天候 曇・風速4m・視界不良
と掲示されていましたが、天気予報の日中は晴れを信じて登りました。
 その後、雲が切れて青空の見える天気となり、残雪の山々とキバナシャクナゲが咲
くお花畑を楽しみました。

            log193-09-06-19-02.jpg

log193-09-06-19-03.jpg log193-09-06-19-04.jpg

 散策路では、木の上からノゴマ(雄)が地上ではシマリス達が迎えてくれました。


        log193-09-06-19-05.jpg

log193-09-06-19-06.jpg

   姿見の池をふさいでいた雪も融け始め、水面が顔を出していました。

log193-09-06-19-07.jpg

   六合目まで足を伸ばしましたが、登山道に雪は有りませんでした。

log193-09-06-19-08.jpg

   天気予報通り雲が切れて、青空の下に旭岳の山頂が顔を見せてくれました。

log193-09-06-19-09.jpg log193-09-06-19-10.jpg

 花は、キバナシャクナゲが見ごろでしが、週替わりでいろいろな高山植物の花が
 咲き乱れます。
  

   
log193-09-06-19-11.jpg

       キバナシャクナゲ・ガンコウランなどが咲いていました。


log193-09-06-19-12.jpg log193-09-06-19-13.jpg


log193-09-06-19-14.jpg

     在来のマルハナ蜂がキバナシャクナゲから蜜を採っていました。
     外来生物セイヨウオオマルハナバチから在来蜂とお花畑を守り
     次の世代にこの花達を残す活動を続けています。


log193-09-06-19-15.jpg log193-09-06-19-16.jpg

       ショウジョウバカマ             メアカンキンバイ
 

           log193-09-06-19-17.jpg

                   エゾコザクラ


  姿見周辺はのお花畑は、シーズン開始といったところで、これから
  美しい高山植物群の花たちを見る事が出来ます。 


ヒグマが好きな方はご覧ください / ベア・マウンテン 

2009年06月16日

ベア・マウンテンでヒグマを見てきました。

log192-09-06-16-0.jpg


log192-09-06-16-01.jpg

log192-09-06-16-03.jpg log192-09-06-16-04.jpg

log192-09-06-16-05.jpg


log192-09-06-16-06.jpg


本別町で一人暮らしをされている高齢者・障害者の方々の見守りを
行う、厚労省の「安心生活創造事業」に選ばれた4市町村による、
「地域福祉推進市町村北海道ブロック会議」へ出席した帰り道に、
新得町のペア・マウンテンで一休み、ヒグマの顔を見てきました。

   野生に近いヒグマを大迫力で見る事が出来ましが

   大雪の山中では会いたくありませんね。


ペア・マウンテンHP
http://www.bear-mt.jp/


こんな写真展も有るのですね/ 「えぞ王国」森の写真展

2009年06月14日

キトウシ山の中腹、森の中でこんな写真展が開かれていました。
私は、ちょっと不思議な感じで見せてもらいました。

展示会場はキトウシ山ハイキングコースの登山口です。
上まで登ると、眼下に広大な自然が見られます。


******************************************

log191-09-06-13-0.jpg

 東川町も初夏、水田も森も緑へと変わりました。
 


log191-09-06-13-01.jpg

 キトウシ山の中腹、森の中で写真展が開かれていました。

                                 展示されていた作品です。


log191-09-06-13-02.jpg log191-09-06-13-03.jpg

log191-09-06-13-04.jpg log191-09-06-13-05.jpg

log191-09-06-13-06.jpg
 

log191-09-06-13-07.jpg

  

******************************************

6月7日(日) ~ 10月18日(日)
東川町 / キトウシ「森のギャラリー」にて開催!
写真の町25年特別企画展
竹田津 実「えぞ王国」森の写真展

http://town.higashikawa.hokkaido.jp/phototown/ezo.html

地域総出、みんなで楽しみました / 小学校と地域の合同運動会

2009年06月08日

 日曜日が雨天で順延となった東川第三小学校と第三地区の合同運動会が
翌日に開催されました。
 小学生は赤白対決で真剣競技、地区は各町内対抗で真剣かつ楽しく戦い
が繰り広げられました。
 
     
      log190-09-06-09-0.jpg

         運動会の赤白・地域の得点板です。今年の優勝は・・・

log190-09-06-09-01.jpg

         今年のテーマ「咲かせよう!23人の華」


log190-09-06-09-02.jpglog190-09-06-09-03.jpglog190-09-06-09-04.jpg

 校長先生、地区会長、生徒代表の挨拶の後、選手宣誓でスタート


log190-09-06-09-05.jpg
 
           最初はラジオ体操、懐かしい響きです


log190-09-06-09-06.jpg log190-09-06-09-07.jpg

            ハイライトは、学年別の徒競争


     log190-09-06-09-08.jpg

log190-09-06-09-09.jpg log190-09-06-09-10.jpg

        ゴールは山の上、皆で大きなボールを押し上げました。


log190-09-06-09-11.jpg log190-09-06-09-12.jpg

         音楽行進、4月に入った1年生も頑張っていました。

log190-09-06-09-13.jpg

          生徒全員でヨサコイソーランを熱演

log190-09-06-09-14.jpg log190-09-06-09-15.jpg log190-09-06-09-16.jpg

                  きまった!


      log190-09-06-09-17.jpg

log190-09-06-09-18.jpglog190-09-06-09-19.jpglog190-09-06-09-20.jpglog190-09-06-09-21.jpg

        ときめきの、対抗リレー 全員が選手で頑張りました。
        最後で紅組が逆転、白組はちょっぴりくやし涙でした。 

log190-09-06-09-22.jpg log190-09-06-09-23.jpg

log190-09-06-09-24.jpg log190-09-06-09-25.jpg
  
    地区対抗の競技、盛り上がりの中、楽しく頑張りました。

log190-09-06-09-26.jpg

                      ちびっこ応援団

      log190-09-06-09-27.jpg      log190-09-06-09-28.jpg
  
          マーマー がんばれ! パーパーがんばれ!


       log190-09-06-09-29.jpg

       グランドには生徒23名の元気で素敵な華が沢山咲きました。
       地区の方も、楽しい時間を子供たち一緒に過ごせました。

  
       先生方、生徒さん、地域の方々、お疲れ様でした。


 運動会の後は、各地区で反省会(懇親飲み会)が行われ、此方でも盛り上がっていました。 


 

桃栗3年 柿8年 / 我が家の果樹達、実が生り始めました

2009年06月07日

  桃栗3年柿8年の云われますが、庭に植えた果樹達もやっと収穫が
 見込めるまでに育ってくれました。
  実のなる木、歓迎です。

log189-09-06-07-0.jpg log189-09-06-07-01.jpg

 さくらの樹にも可愛いさくらんぼの実がなりました。

log189-09-06-07-02.jpg log189-09-06-07-03.jpg

 栗の木にも沢山の花の芽が芽吹いてくれました。

log189-09-06-07-04.jpg log189-09-06-07-05.jpg

 ぶどうの樹には、花芽が芽吹いています。

log189-09-06-07-06.jpg log189-09-06-07-07.jpg

 ブルーぺーりーの樹には花が沢山咲きました。


 庭に植えた、果樹の木も育ってくれて夫婦2人分の果実をまかなって
 くれるまでになりました、

 こちら寒冷地では、柿やびわ・柑橘類等は露地では収穫出来ませんが、
 さくらんぼやブルーぺーリ・栗等々が収穫出来ます。
 ただ、冬の寒風受けて冬を越せないで枯れてしまう木が有るので安心
 は出来ない。

 ともあれ、いろいろな果実が採れるのは、嬉しい事ですね。


先行投資? / 雪の結晶観察用に実体顕微鏡を落札しました

2009年06月05日

ニコンのズーム式の実体顕微鏡(ジャンク)を落札しました。

 オークションのページを見ていたら、現役時代に観察や分析に使っていた
実体顕微鏡の中古品が出品されていたので入札、幸いにして競合も無く落札。

 早速、現品が送られて来たので、レンズをみがいたり、動作部を分解整備
をしたりして現役に復帰させた。

 のぞいて見るとレンズの向こう側には、でっかい蜂の顔が此方をにらんで
いました。 

log186-09-06-04-01.jpg


    購入目的の第一は、冬季に雪の結晶を見る為です。

    最大に拡大したとき、結晶の中に雪の妖精が見えるかも・・・

     ( 雪の結晶、虫眼鏡でもルーペでも見る事は可能です )



   移住後、ちょっとマニアックの買い物はインターネットを通して購入して
   います。
   何でも有ると云うとウソになりますが、検索すると殆どの物が売り出され
   ています。

   ネット購入の時代かも知れませんが、半世紀前、東京の秋葉原電気街
   を電子部品を求めて歩きまわりましたが、自分にとってだけの宝物を
   見付けた時の感激はネット購入には無い要素ですね。
 


 

花も初夏模様 / 庭に咲いている花達です

2009年06月03日

季節は衣替えの時期、妻の担当の庭も、花達が衣替えしています。

今朝、庭に咲いていた花達です。

log185-09-06-03-0.jpg log185-09-06-03-03.jpg 

 log185-09-06-03-01.jpg log185-09-06-03-02.jpg 


log185-09-06-03-04.jpg log185-09-06-03-05.jpg


log185-09-06-03-06.jpg log185-09-06-03-08.jpg log185-09-06-03-09.jpg

      log185-09-06-03-11.jpg      log185-09-06-03-10.jpg 


log185-09-06-03-12.jpg log185-09-06-03-13.jpg

log185-09-06-03-15.jpg log185-09-06-03-14.jpg log185-09-06-03-16.jpg

log185-09-06-03-17.jpg log185-09-06-03-18.jpg log185-09-06-03-19.jpg

log185-09-06-03-20.jpg log185-09-06-03-21.jpg log185-09-06-03-22.jpg

     log185-09-06-03-23.jpg    log185-09-06-03-24.jpg


  花の名前? 最初の写真の黒ゆりぐらいしか分かりません・・・

  花達は、花の名前を聞いても覚えられないおじさんにも可憐な

  花を咲かせて見せてくれます。
  

北海道のゴルフ事情 / お出迎えはキタキツネの親子でした

2009年06月02日

今年初めて、ゴルフへ行きました。
お出迎えは、キタキツネの親子、コースでの応援はエゾシカの親子でした。

動物たちの応援の中、大雪の広大な山々をバックに、ボールは、右え左へ
そして池の中へと飛びましたが、のんびり楽しく気分の良いゴルフがをする
事が出来ました。

log184-09-05-29-0.jpg

log184-09-05-29-01.jpg log184-09-05-29-02.jpg

 ゴルフ場の入口で、キタキツネの親子が迎えてくれました。


log184-09-05-29-03.jpg 

 コースは、大雪の山々をバックにした広大なコースです。

log184-09-05-29-04.jpg log184-09-05-29-05.jpg 

 ナイス ショツト !

log184-09-05-29-06.jpg log184-09-05-29-07.jpg

余裕のポーズ


log184-09-05-29-08.jpg log184-09-05-29-09.jpg

 一日中、山がきれいに見えました。    一緒にまわってくれたメンバーです。

 

 ゴルフ場は自宅から車で30分程の大雪山の麓に位置する広大なゴルフ場です。
 山裾なので、キタキツネやエゾシカもコース上に現れ応援?をしてくれます。

 秋は、きのこ狩りをしながらゴルフを楽しめる北海道ならではコースです。

 私は年に数回しか行きませんが、此方のゴルフ場はプレイ料金が安いので、
 先輩方は、打ちっぱなしへ行くよりも、より沢山コースへ出ようとの考えの
 様です。

 今回は、スキークラブ(シックスオー)メンバーから声をかけて頂き出かけまし
 た。


北国の野菜作り/カッコウが鳴いたので野菜を露地に植えました

2009年06月01日

此方では、カッコウが野菜栽培の開始時期を知らせてくれます。

今年も、カッコウが鳴いたので我が家の庭畑へ野菜の苗を植えました。

露地で栽培する野菜は、カッコウの鳴き声と共に始まります。


log183-09-05-26-0.jpglog183-09-05-26-01.jpg

 夫婦二人が食べる量に合わせて、基本のトマト・なす・キュウリ・大根・ニンジン・
 キャベツ・白菜・レタス・スイカ・ジャガイモ・トウモロコシ等々を植えました。


log183-09-05-26-02.jpg

 無農薬なので、葉物は不織布でカバーして虫の侵入を防ぎます。


  log183-09-05-26-04.jpg     log183-09-05-26-05.jpg

  スイカの苗も元気です。     種を蒔いたトウモロコシの芽も出てきました。

  北海道の野菜作り、移住者の方で広い敷地にビニールハウスを作り、雪融けと共に
 野菜栽培をされている方が沢山いられます。ハウスの中を見せて頂くとトマトやナス
 葉物の野菜などが、もう食べられる程度まで大きくなっていました。
  ハウス栽培で早い時期に野菜を作り、続いて露地栽培の野菜を食べると長い期間に
 渡り自家製の野菜が食べれます。

  我が家は、露地栽培なので七月~九月が野菜の収穫期間となります。 


・ご存じの通り、カッコウは夏の渡り鳥で北海道の季節が暖かくなったこの季節に
  やって来ます。
  

プロフィール

プロフィール

鶴岡恒男
東川町在住
職業:無職
年齢:60代

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック