« 2009年01月 | メイン | 2009年03月 »

東川町マイプラン・マイスタディ制度を使ってスキー教室

2009年02月26日

東川町のユニークなサービスは「マイプラン・マイスタディ」

この制度は、自分達で学習計画を立て町に申請、町の支援を受けて講師の方を派遣して
頂く制度で5回の講座が開ける。

この制度を使い、手作りのスキー教室を開催させて頂いた。
参加者は北海道生まれのスキーヤーと移住後にスキーを始めた妻と私の6人
スキーの指導は、北海道を代表するスキー選手だった先生から教えて頂いた。


log121-09-02-19-01.jpg
 高速リフトで山頂へ

log121-09-02-19-02.jpg
 先生の熱心な指導

log121-09-02-19-03.jpg
 はーい! の合図に課題に挑戦

 さすが、先生の眼力は凄いですね、受講者一人一人に適切な指導をしてくれました。
 お陰さまで、受講者のみなさん、スキーの滑りがとっても良くなったと思います。
 


久しぶりの大雪/町の除雪車が大活躍

2009年02月24日

今年は、雪の少ない年でありましたが、久し振りに大雪が降った。

道路には、町の大型除雪車が登場、道路の雪を除雪していくれる。


log122-09-02-23-01.jpg

log122-09-02-23-02.jpg

ここ数日の大雪で、庭の積雪計量棒は35cmから65cmとなりました。

お天道様は、積雪量の帳尻を合わせにきました。

笑顔で地域のほのぼのサロン活動

2009年02月22日

 地域に住んでおられる70歳以上の方々にお集り頂き、健康相談や
食事をしながらおしゃべりをしたり、体操やゲームなどで体を動かして
健康づくりなどをする地域の定例サロン活動が開催されました。


log120-09-02-16-01.jpg
 最初はちょっと硬い雰囲気ですが・・・

log120-09-02-16-02.jpg
 食事の後のゲーム大会が始まると・・・

log120-09-02-16-03.jpg log120-09-02-16-04.jpg
 みなさん笑顔、とってもいい顔ですね。

log120-09-02-16-05.jpg
  順位のつくゲーム、楽しく、でも真剣に挑戦、入賞者にはささやかな表品が
 出ます。

  地域で開催される「ふれあい・ほのぼの」サロン活動」は、町の保健師さん、
 社会福祉協議会の方等に支援を頂きながら、地域の方々が中心となって開催
 しています。
 「楽しかったよ」の言葉がなによりの励みになります。

春の道路?/今のところ今年は暖冬です

2009年02月11日

雪国の厳冬期の嫌われものは圧雪アイスバーン。

車の運転者は、一度や二度こわ~い思い経験している。
しかし、今年は例年に比べて暖かく道路は写真の様にアスファルトが
見えている。
お陰で、寿命が縮まる様なスリップを経験しないですんでいる。

log118-09-02-10-01.jpg

北国の体育の時間はスキー授業

2009年02月10日

北国の冬、学校の体育の授業はスキー。

周辺の小学校、中学校、高校の生徒がバスでスキー場へやって来る。
さすが雪国の子供達、スキーはなかなかの腕前だ。

log117-09-02-10-01.jpg

log117-09-02-10-02.jpg

大勢の生徒の面倒を見ながら指導する先生、お疲れ様です。


お隣の町にある国際空港 / 韓国へひとっ飛び

2009年02月01日

お隣の東神楽町に有る旭川空港は国際空港で韓国との定期便が
運航されている。

最近の円高で人気の韓国旅行、成田まで行かずに地元の空港から
直接行けるのは楽で嬉しい。

log114-08-12-24-01.jpg

log114-08-12-24-02.jpg

log114-08-12-24-03.jpg


プロフィール

プロフィール

鶴岡恒男
東川町在住
職業:無職
年齢:60代

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック