« 2006年11月 | メイン | 2007年04月 »

北海道移住 / 雪を友達にして冬を楽しく過ごす

2007年02月14日

大雪山麓の冬、雪とのお付き合いが四ヶ月余あります。
この間、雪を友達にすると楽しく過ごせます。
町中にあるスキー場は市街地から5Kmほど、手軽にスキーが楽しめる
私の様に移住後にスキーを始めた者には、スキー学校も併設されており
楽しく滑ることが出来る。
でも、一番はスキー場の人、スキー学校の先生達の優しさだ
おかげ様で、私たち夫婦は雪を友達に出来た。
 *写真は町内にあるキャンモアスキー場

 "町内にはもう一ヶ所、大雪国立公園の中にある旭岳スキー場がある
  大自然の中でダイナミックに滑りたい方にはお薦めです。"

"雪を友達に・・ 他には歩くスキー、スノーシュー(西洋かんじき)を付けて
  野山を散策などがありますが、自分で楽しめる雪探しをするのも良いかも
  知れません。"
 

log-692-H.jpg

大雪国立公園(旭岳と忠別湖)

2007年02月09日

この時期、大雪国立公園は雪の世界だ
北海道最高峰の旭岳、その麓にある忠別湖
真っ白な雪でつつまれている

log688-01.jpg

東川町の夕日 / 雪原が紅く染まる夕暮れ

2007年02月09日

     東川町の初冬、町は雪でおおわれている。
     
     晴れた日の夕暮れ、町全体が赤く染まった。


log685-02.jpg

     太陽は、何時も芸術家ですね。

大雪山麓の雪景色

2007年02月04日

今年の大雪山麓、積雪量は少なく、暖かい。
とわいうものの、北国北海道である。大雪山は雪帽子をかぶり、
山麓は真っ白な大雪原となり美しい姿を見せてくれている。

log677-01.jpg

プロフィール

プロフィール

鶴岡恒男
東川町在住
職業:無職
年齢:60代

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック