« 2006年09月 | メイン | 2006年11月 »

北海道の風景 / 真っ赤なナナカマドの実

2006年10月28日

北海道にはナナカマドの木が多い。
この時期、ナナカマドの実が真っ赤に色づく。
明日の天気予報には、雪マークついた。
初雪が降るかもしれない。
真っ赤なナナカマドの上に真っ白な雪、
そんな景色が見られそうだ。

log554.jpg

大雪山麓の初冬2006 / 霜が降り、薄氷がはった朝

2006年10月23日

       大雪山麓も晩秋から初冬へ
   
       朝の気温も零下となり、池には薄氷がはり、

       野原には霜が降りる季節となった。
  
log549-04.jpg

       大雪の麓、湖面には薄氷がはりました。

log549-05.jpg

       花も、霜で凍ってしまいました。
 

大雪山が雪化粧雪しました

2006年10月10日

  
  暴れ低気圧が寒さを呼び込みながら通り過ぎて行きました。

  次の日の朝、大雪山は真っ白になり、冬山となって姿を見せてくれた。

log547-02.jpg


          東川町内から見た、旭岳と大雪の山々

大雪山麓の新しい湖 2006 / 旭岳と忠別湖

2006年10月06日

忠別ダムが出来上がり、水が貯められて忠別ダムが現れた。
湖の向こうには、北海道の最候峰旭岳の美しい姿が見えている。

log543.jpg

北海道の秋山/ 大雪の山々の紅葉 2006  見ごろです

2006年10月06日

     大雪の山々、紅葉が見ごろです。

     十勝岳の二つ登山口、十勝岳温泉と望岳台から見た紅葉です。

log542-01.jpg
        
         <十勝岳温泉から見た紅葉>

log544-02.jpg
         
         <望岳台から見た紅葉>

プロフィール

プロフィール

鶴岡恒男
東川町在住
職業:無職
年齢:60代

ブログ内検索

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー

コメント

トラックバック