暦はめぐり5月 / 新なる令和の時代を迎えました / 東川町郊外

2019年05月01日

平成から令和へ新たなる時代を迎えました。

じっちゃんの私には、すべて平凡がいいですね、無理せず毎日が

健康で過ごせ、小さな発見や、ちょっぴりときめきのある生活が

したいですね。

孫たちやこれから令和を支える人々には、頑張れば必ず報われる

時代となってほしいものです。

元号は令和にかわりましたが、東川町郊外、いつもと変わらない

朝を迎えています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

今日から遊水公園の池には大雪の雪どけ水がはられました。

2157-19-05-01-05.jpg

2157-19-05-01-04.jpg

観光水車も回り始めました。

2157-19-05-01-10.jpg

2157-19-05-01-03.jpg

農家の皆さんへは農業用水が流れ始めました。

2157-19-05-01-08.jpg

2157-19-05-01-01.jpg

初日の出は見られませんでしたが、十勝の山が顔を見せていました。

2157-19-05-01-02.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

北海道新聞朝刊

2157-19-05-01-09.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

我が家の「令和」時代の初仕事

気分一新初仕事、うれしいアスパラの収穫、雑草との戦いも

始まりました。

2157-19-05-01-12.jpg

2157-19-05-01-11.jpg

雑草取り / 相手に不足はありませんが・・・

2013年05月06日

 寒くても、みぞれが降ろうが、雑草達は強い強い。
 
 やっと雨が止み、太陽が顔を出したので、庭に出てみた。

 すると、雑草達が私を見てにゃっと笑った。

 その瞬間、雑草と私と戦闘開始、おじさんの雑草取り魂に火がついた。

 雑草には、なんの罪はありませんが、見つけたら抜かれてしまいます。

 特にタンポポは、私の永遠のライバルです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  log1138-13-05-06-1.jpg

  log1138-13-05-06-2.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

  雑草取り、本音は、彼らには到底かないません。

  ご存じの通り、タンポポの根は長く長い、根を少しでも残すと、そこからまた
  芽が出でくるという素晴らしい生命力を持っている。
 
  いや~、雑草達の生き抜く為の生命力は素晴らしく、尊敬すらします。

  でもでも、おじさんは、芝生の中の雑草を取り続けます。

  「元気いっぱい、雑草に助けられているのかもしれませんね~」      

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)