冬から春へ / 春分の日の東川町

2017年03月20日

今日は春分の日、日の出は5時半頃で夕方6時過ぎまで薄明るく、昼の

時間がずいぶんと長くなりました。

天候は晴れ、気温は最低がマイナス6℃、最高はプラス6℃まで上がり、

春ぽくなってはきましたが、まだまだ家の周りは雪が残っていますよ。

でも、このところの晴れ続きで、目に見えて雪が融けています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

今日でキトウシ山のキャンモアスキー場はクローズしました。

田んぼの雪は、融雪剤で真っ黒です。

1670-17-03-20-01.jpg

1670-17-03-20-09.jpg

1670-17-03-20-02.jpg

1670-17-03-20-03.jpg

農家さん、融雪剤を田んぼに蒔いたり、ハウスにビニールをはったりと

農作業が始まりました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

我が家が有る住宅地、木の芽が膨らんできました。

1670-17-03-20-04.jpg

       1670-17-03-20-07.jpg

     1670-17-03-20-08.jpg

       十勝岳は雪帽子から噴煙を上げています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

昨日は、今年の豊作を願って春の地神祭が行われ参加させてもらいました。

宴会では、丘の南斜面のフキノトウも加えてジンギスカンを楽しみました。

1670-17-03-20-06.jpg

1670-17-03-20-05.jpg

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

コメント

春が着実に北の大地にも来ているんだなぁ~と感じますね。
日中の日差しや風のにおいに春を感じるようになった頃で うきうきしちゃいますよね。

日も随分と長くなってきたんですね。
打って変わりこちらではどんどんと日が短くなり 間もなく(4月2日)サマータイム(Daylight savings)も終わります。
いよいよ冬場に向うわけです。
心なしちょっとさびしく感じている私ですが 雨の多いオークランドでは外の緑たちが喜んでいるようにも見えます。

5月に2年ぶりに日本へ里帰りをします。
ぜひ東川町へも足を伸ばしたいと思いますが 今回はちょっと予定が詰まっていて、果たしてできるかどうか?? でもいつかきっと。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

(公開されません)

(HTMLタグ(b,i,br/,p,strong,em,ul,ol,li,blockquote,pre)が使えます)